Living like Singing♪


先日、富沢商店でこんなショートニングを見つけました。



ショートニングやマーガリンというと、植物性の油脂だから体にそれほど悪くないのでは!?というイメージを

持ってしまいそうですが、実は植物性の油脂を固形にするために、強制的に水素を添加しています。

その時に「トランス脂肪酸(トランスファット)」が発生します。


このトランス脂肪酸というのは、動物性脂肪と同じようにコレステロールを上げる働きがあり、

そのため心疾患や脳血管疾患などの血管の病気と関わってきますが、

それだけなくガンや免疫機能、アレルギー、アトピーなど様々な病気への悪影響が報告されています。

日本ではあまり知られていないように思いますが、欧米ではトランス脂肪酸の怖さが一般にも知られています。


私は、マーガリンやショートニングは使わずに、バターを使っています。(そのほうが美味しいし!)



ですが、うちにある、材料にもこだわったパン作りの本に、「パームショートニング」というものが使われていて、

それはパーム油を原料にしたオーガニックのショートニングだと書かれていました。


ふ~ん、そんなのがあるのね、だけど、オーガニックかどうかはいいとして、トランス脂肪酸はどうなのよ??

と思っていました。

「オーガニックパームショートニング」 として売られているものは見たことがあったけれど、よくわからず。。



そして見つけたのがトップ写真のショートニングです。

トランスファットフリーとあり、原料は、パーム油でした。水素を添加しないで、どんなふうに作られているのかな??

よくわからないけど試しに買ってみました~。



Living like Singing♪   ショートニングは、パンやお菓子を作る時、バターの風味をつけずに

  サクッとした食感を出したい時に使われます。


  私は、本のレシピでパンを作る時には、ショートニングはバターで代用

  していましたが、ショートニングで作ってみました。


  バターもちょっとしか入れていなかったのだけれど、ショートニングにすると

  味と香りの違いがわかりました。

  やっぱりいつものパンはバターの香りがしていたのね~。


  ライ麦パンを焼いたら、ショートニングを使ったほうが、ライ麦の香りが

  しっかり主張するような気がしました。



このショートニングは、同量のバターよりも、多少お値段も低め。

トランスファットフリーと書かれていて、有機JASマークがついているとなると、ちゃんと検査されたものだし。。。

ということで、毎日のパン作りに、試しにバターと併用してみようかな~と考えています。





コメント 10

ぐりん  2011, 01. 05 (Wed) 10:22

1 ■同じ☆

ウチも同じものを使ってますよ~♪
できれば、もう少し小さい用量のものが
売ってればいいのにな~なんて思いますが。。
でも毎回ショートニングを使う方には、
この大きさでいいのかな~。
他のショートングを使ったことがないので
違いが分からないんですけど
安心感はありますよね。(・∀・)

編集 | 返信 |  

ぼたん  2011, 01. 05 (Wed) 17:07

2 ■無題

なるほど♥♥(o→ܫ←o)♫ღ勉強になります★
去年我が家にホームベーカリーが来てから
頻繁にパンを焼く事が多くなりました★
参考にさせて頂きます♡♡(๑→ܫ←人→ܫ←๑)♡♡
utakoさんオススメには安心できます★

編集 | 返信 |  

エミル  2011, 01. 05 (Wed) 19:28

3 ■あの本ですよね!

私も気になっていました!あの本のショートニングですよね~

私も池袋に富澤があったので、買ってこようと思いますヘ(゚∀゚*)ノ 

今年もよろしくお願いいたします!!

編集 | 返信 |  

utako  2011, 01. 05 (Wed) 22:35

4 ■ぐりんさんへ

ぐりんさんのところは、パンの先生も材料にこだわっていらっしゃいましたよね(*^o^*)
富沢では、他にもパームショートニングが冷蔵で売られていたような気がするのだけれど、
あれはやっぱりトランスファット入っているのかなぁ~。
見た目や味じゃわからないからねぇ~。

編集 | 返信 |  

utako  2011, 01. 05 (Wed) 22:37

5 ■ぼたんちゃんへ

ホームベーカリーがあると、パンって買わなくなりますよね。
私はホシノで焼いて、油脂は入れないことが多いのだけれど、
時間がかかるホシノでは間に合わない時にイーストで焼きます(^_^;)
バターが入ったパンも好きですよ~♪

編集 | 返信 |  

kuu  2011, 01. 05 (Wed) 22:38

6 ■へ~~!

トランス脂肪酸は聞いた事あったけど
何が悪いのか気にしてなかった~~!
なるほど~~!
こんど、見かけたら使ってみるね!
でも、うちもバター使う事が多いから
ショートニング余るのよねww
いつも型に塗って使ってるの
それもやはり口に入るから
考えたほうがいいね~~!

編集 | 返信 |  

utako  2011, 01. 05 (Wed) 22:39

7 ■エミルさんへ

そうそう。竹内久典さんの本です。
ちょっと前に富沢の冷蔵庫でパームショートニングを見つけたのだけれど
それだとトランス脂肪酸はどうだかわからなかったの。
でもこっちはわざわざトランスファットフリーって書いてあるところを見ると
あちらのほうはトランスファットなのかなぁ~。

富沢見つけてよかったですね。私も今日も行ってきました。通ってます。

今年もよろしくお願いしますね~☆

編集 | 返信 |  

utako  2011, 01. 05 (Wed) 22:45

8 ■kuuちゃんへ

実は私も、ショートニングは飾りパン作る時しか使ったことなかったの。
何だか美味しくなさそうなイメージがあったのね。
だけど、ショートニング使うレシピがあったら、
コレで試してみようかと思って。
バターの香りがしないほうがいい場合もあるんだね。

型に塗る程度だったら、あまり気にしなくてもいいかもしれないけどね~!
これ、すごく大きいパックなのよ(°д°;)

編集 | 返信 |  

honey-cake  2012, 01. 08 (Sun) 23:59

9 ■なるほど!

柚ちゃん、お誕生日おめでとうございます!!!
本当にケーキ作りがお上手ですね~。
クラフトは大好きで色んな物を作るイメージが付いてる私ですが
昨日、娘のお誕生日会で用意したケーキを見て皆が
『これ、作ったの!?』っと。 いやいやいや~、
作れたら、どれだけ記念に残るかと思いましたけど無理な話です(´0ノ`*)

それで、そのお誕生日会の時に 用意したgoodybagに入れるクッキー作りをしたんですけど
そのレシピには バターの替わりにマーガリンが使われてたんですね。
でも マーガリン=人造バターというイメージがあって
『マーガリンじゃないといけないのかな~』と
マーガリンとバターの違いをサイトで調べてみたんですけど、 いい答えが出ず。。。。
だから、バターに変えて作ってみたんです。
そしたら、粉っぽい味が無くなって、『クッキー』の風味がでてきて!
結局はバターで作って渡したんですけど
今日、やっと、Utakoさんから答えを頂きました~。
トランスファットについてはアメリカのプロダクトは敏感に宣伝してるので
その意味もわかりました!
ありがとうございました~~~~~≧(´▽`)≦
長々とすみませんでした!

編集 | 返信 |  

utako  2012, 01. 09 (Mon) 16:43

10 ■honey-cakeさんへ

トランスファットは、日本ではあまり騒がれていないんですよね。
だけど、騒いでいるアメリカと比べて、日本のマーガリンの方が少ないのは不思議~。
植物オイルを高温で加熱した時にも、トランスファットになるのだとか。
気にしだすときりがないけれど、選択できる時はいい方を選びたいですね。
バターがいいとは言えないけれど、トランスファットよりもいいかな?
味は格段にバターのほうが上ですよね!!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧