タコスの作り方もアップしますね。 (ハバネロソースを添えたうちの夜ごはんのタコスはこちら 。)


Living like Singing♪


私が家で手作りしているのは、小麦のトルティージャ(トルティーヤ)です。

メキシコでは全土でトウモロコシの粉のトルティージャ(マサ)が食べられているそうですが、

小麦のトルティージャ(アリーナ)は、メキシコ北部やアメリカで主流のようです。

そして、このトルティージャで色々な具を巻いて食べるのがタコス、ということらしいです。



小麦のトルティージャの作り方


① 小麦粉(強力粉と薄力粉半々くらい?適当。) 350gに 塩小さじ1/2を混ぜ、

   溶かしたバターまたはサラダ油 大さじ2 と 80℃くらいのお湯 120cc~180ccを少しずつ加え

   ボウルの中でやわらかいお餅くらいのかたさになるまでよくこねます。


② ボウルにラップをして、20分以上休ませます。


③ 生地を8~10等分にして、まるめます。 (生地がくっつかないように打ち粉をします。)

   打ち粉をした台の上で、麺棒を使ってまるく薄くのばします。

   この時、他の生地にはラップをして乾燥しないようにします。


④ 鉄のフライパンを熱々に熱して、中火で片面1分弱くらいずつ焼きます。(箸でひっくり返せます。)

   乾燥しやすいので、次々に焼いて重ねていって焼き立てをいただくか、

   時間をおいて食べる時は、ラップをするか、ふわっと二つ折りにしておくといいです。





Living like Singing♪

タコスの具は色々ありますが、今回はピカディージョという具をご紹介します。

(子どもが幼稚園の時、園の行事で配られたプリントのレシピです  笑)

本場ではもしかしたら辛いのかもしれませんが、このレシピでは辛くありません。

サルサなど、お好みの辛いソースを添えるといいと思います。



ピカディージョの作り方


① 玉ねぎ1/2個、じゃがいも2個、にんじん1本、ピーマン2個を それぞれ1㎝角くらいに切ります。


② 鍋にオリーブオイル大さじ2をひき、ニンニクのみじん切り2かけ分を炒め、香りが出たら玉ねぎを加え

   透き通るまで炒めます。

   じゃがいも、にんじん、ピーマン、合挽肉400gを入れて、肉の色が変わるまで炒め、

   シナモンパウダー少々と、アーモンドプードル少々を加えます。


③ むきグリーンピース100g、レーズン大さじ2を入れ、トマトペースト150ccと塩コショウ適量を加え、

   蓋をして弱火で約20分煮て出来上がり。



子どもでも食べられるけれど、満足感のある具です。

たくさんできるレシピなので、 オムレツに入れたり、マカロニなどと合わせたり、ドリアにしたり、色々に使えます。 




不思議だな~と思うのが、 トルティージャというものも、ピカディージョというものも、

スペイン料理にあるのですが、メキシコのものとは別の料理です。


スペインのトルティージャというのは、スパニッシュオムレツのことで、

じゃがいもなどを入れて、丸く厚く焼いた卵焼きのようなもの。


スペインのピカディージョというと、トマトや玉ねぎ、ピーマンなどをみじん切りなどのサラダのこと。

ピカディージョはみじん切りという意味だとか。

メキシコでは、このように、ひき肉と一緒に野菜の角切りをトマトベースで煮込んだタコスの具です。



世界のお料理って、未知のものがたくさんで、ちょっと調べて作ってみると楽しいですね♪


   




コメント 12

kuu  2010, 09. 27 (Mon) 08:55

1 ■わ~

いいねwww
私も、小麦のトルティーヤが
好きです❤
いつも、買ったのしか食べたことないから
今度、作ってみようかな~ww

ピカディージョもおいしそ~~♪
いつも、タコスのミックスか
塩コショウしたお肉しか作らないから、
こっちも、こんど
挑戦してみよ~~~o(^▽^)o

編集 | 返信 |  

るっこら  2010, 09. 27 (Mon) 09:06

2 ■レシピ~!

レシピありがとうございます!

トルティージャはなんか生地が厚くなってしまって下手くそなんです~!

utakoさんののレシピ参考にして作ってみます!!

編集 | 返信 |  

mika  2010, 09. 27 (Mon) 09:48

3 ■♪

わ~~レシピどうも~~。
辛くないのなら我が家でも出来そうですね!!
休みの日のランチなんかによさそう!!
皆でわいわいできそうですものね~。

幼稚園や、学校からいただくレシピって本当に参考なりますよね。

編集 | 返信 |  

まんまるこ  2010, 09. 27 (Mon) 11:34

4 ■レシピありがとうございます☆

まんまるこも作ってみよ!!
旦那ぼうくんが大好きなのです~

いままでチャパティはフライパンで焼いたことがあります。
同じような要領で焼いていけばよさげですねー

しかしお洒落レシピをくださる幼稚園ですね☆


誕生日にでも作って驚かそうかな♪
フフ…楽しみです!

ありがとうございます!!!

編集 | 返信 |  

Keity  2010, 09. 27 (Mon) 18:49

5 ■うれしい~~!

前回のタコスの記事から気になっていたんです…
辛くないピカチュー…、じゃなかったピカディージョのレシピが!
タコスは次男以外全員大好きですが、辛いものが食べられない次男のために我慢してきました。
実は以前のタコライスの記事も気になっていて、冨澤商店でutakoさんオススメのトウチ(?)も買ってきました(^O^)/
こちらも試してみたいと思っています(*´艸‘)

編集 | 返信 |  

ゆずり葉  2010, 09. 27 (Mon) 19:32

6 ■美味しい物は

やっぱり、手間がかかりますよね
生地も、なかなか簡単にはいかなそう(;^_^A
慣れていらっしゃる方には、わけはないんでしょうけど。
でも、何事も数多く作らない事には始まりませんよね。

具は小さい子からお年寄りまで好みそうで、チャレンジし甲斐がありそうです。

編集 | 返信 |  

utako  2010, 09. 27 (Mon) 22:07

7 ■kuuちゃんへ

小麦のトルティージャおいしいけど、
トウモロコシのも作ってみたいな~。作り方わからない。。。
ピカディージョは夫には不評です。
じゃがいもがお腹いっぱいになっちゃうからいらないんだって。
あとレーズンも嫌だって。
適当にアレンジしてみてね。

編集 | 返信 |  

utako  2010, 09. 27 (Mon) 22:09

8 ■るっこらさんへ

るっこらさんもトルティージャ作られるんですね!楽しいですよね。
私のレシピでうまくできるといいのですが。。。
試しにやってみてくださいね♪

編集 | 返信 |  

utako  2010, 09. 27 (Mon) 22:11

9 ■mikaさんへ

うちも、辛党の夫と、辛いもの苦手な子どもたちとで
辛くないほうに合わせざるをえないのですが
(もちろん、両方なんて作りませんよね!)
辛いソースなどあれこれ知っているといいですね~。

実はこれ、お母さんたちが子どもたちに見せる
世界紹介という行事で、
メキシコを紹介したお母さんたちに配られたものなんです。
幼稚園、色々あったんですよ~出番が。

編集 | 返信 |  

utako  2010, 09. 27 (Mon) 22:15

10 ■まんまるこさんへ

似たようなものに、チャパティーやファヒータとか
色々ありますよね。その辺の区別がよくわからない~~(^_^;)

ご主人のお誕生日に!それはいいですね。
巻いて食べるとか、ホント楽しいですよね~♪
ビールもすすむし、男の人でも満足ですよね。
辛いものがお好きだったら、適当にひき肉に
チリパウダーなんかで味付けしたものでもいいかもしれません。

編集 | 返信 |  

utako  2010, 09. 27 (Mon) 22:17

11 ■Keityさんへ

そうだったんですね♪嬉しいです。
辛くないタコスはあまり聞かないけれど
入れる隠し味なんかを見ても、本場のレシピかなぁと勝手に思っています。
私は辛いのも好きだけれど、ピカチュ・・じゃなくてピカディージョも好きです。
トウチも買われたんですね!!
クセがありますが、私は好きです。
チャーハンに入れたり、色々に使えますよ。

編集 | 返信 |  

utako  2010, 09. 27 (Mon) 22:20

12 ■ゆずり葉さんへ

生地は、失敗はないと思いますよ。
べたついてやりづらければ小麦粉を足してもいいし、
打ち粉をしっかりしておけば大丈夫です。
生地をのばしながら、フライパンで焼く・・・を一人でやると、
気をつけないと焦がすので、もう一人お手伝いがいるとぐんと楽です。
具はなかなかいいですよ。
トマトペーストでなくても、ピュレや、ペースト+ケチャップでもいいと思います。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧