毎日、恐ろしい暑さですね。。

そんな中、うちの小さな庭の地植えの植物たちは、暑さをものともせずに、ぐんぐん大きくなっています。


ずいぶん前から、柚ちゃんが

「ね~、テラスを作るのもいいけど~、それよりも木を切ってほしい。」

と言っていました。いっちょ前に。

昨日、お友だちが遊びに来て庭を見た後でも

「ねぇ~~、なんで木を切っておかなかったの?木を切らないと綺麗に見えないよー。」

だって。言ってくれるねぇ。


少しずつ切ったりしてはいるのだけど、それでは追いつかないのです。

今日は、子どもたちが学校に行っている午前中に、気合いを入れてやりましたよ!



Living like Singing♪        Living like Singing♪
before                                     after


朝、2時間ちょっと。 もう帽子かぶってタオルを首に巻いて。(誰にも見せられない) 

虫を触ろうが、とげを触ろうが、トカゲの赤ちゃんを見つけようが気にしない!


Living like Singing♪

すごく頑張って、45リットルのビニール袋3袋分。


ものすごくよく働いた気でいたのに

剪定前と後の写真で見くらべると

そんなに違うように見えないかな!?




実際には、レンガの小道にかかっていた植物も

だいぶスッキリしたし、花壇の部分も土が

見えるくらいになりました。

(赤玉土でカバーリングしています)



中央のメグスリノキは、土によく合ったようで、去年からものすごく大きくなっていました。

先日、外の物置で高枝鋏を錆させてしまって、使い物にならなくなってしまったので

背伸びして枝を下にたわませては切り、を繰り返して、かなりすきました。



今日思いっきり刈り込んだものの一つに、テラスの奥にある、ビバーナムティヌスという常緑の低木があります。

この木は、小さな小花が丸く集まって咲き、秋には小さな光沢のある深い青の実をつけます。

この実は、秋になると、よく花屋さんの花束やアレンジメントに使われます。


今でこそ時々見かけるようになったのですが、

昔どうしても欲しくて、あちこち探し回って、表参道の香取園芸でやっと見つけて買って帰った大事な木。



ところが、植えた年は花はちらっと咲いただけで実をつけず、その後は花も全く咲かなくなってしまったんです。

いつも葉は元気だし、大きくなってきてはいるのだけれど。。

もしかして、釣った魚にえさをやらないタイプの私が、ちょっとの剪定と水やり程度で、ろくに肥料もあげないから!?

もしかして、、じゃなくって、きっとそう。


ビバーナムティヌスには、時期が来たら肥料をあげてみます。



そろそろテラスも完成して(ホントかな)、うちの庭のハードはだいぶ出来上がってくるので

次は植物たちのお手入れを しっかりやって、大事に育てていきたいな~と思います。

それに、樹木や宿根草ばかりでなく、草花も少しずつ取り入れてみたいな。





コメント 10

kuu  2010, 07. 23 (Fri) 08:52

1 ■暑い中

お疲れ様~~!!
大変だったね~~(‐^▽^‐)

植物ってほんと
グングン伸びるよね(・∀・)

草抜くのって結構な重労働だよね・・


編集 | 返信 |  

りっとんげーる  2010, 07. 23 (Fri) 09:18

2 ■無題

お庭、こざっぱりとしてキレイになりましたね♪ビバーナムティヌスの実がつかないんですね。花やとくに実がつくものは光が足りないと結実しないそうですが、日当たりはどうですか??
うちにあるウメモドキも植えた年は花や実がたわわだったのに、今ではぽつぽつと実がつくだけ。
植え場所が半日陰だからかなって思ってるんですが。
後、原因で考えられるのは雌雄のある木だからとか。その場合一本じゃ実を結びにくいらしいです。木って生き物だから、性質があるんでしょうね。

編集 | 返信 |  

mika  2010, 07. 23 (Fri) 09:24

3 ■お疲れ様です~。

すっきりしましたね~。個人的にはジャングルのようにわさわさ生えてるの好きなので、剪定前
のお庭も全然素敵ですよ~~( ´艸`)

お子さんのお友達すごいですね(;´▽`A``

木や花を育てるのは本当に大変ですよね。
それなりの知識も必要ですし。。。
苦手分野です・・・あはは

編集 | 返信 |  

ガーデンマスター  2010, 07. 23 (Fri) 10:33

4 ■暑い中お疲れです

ヒペリカムがスッキリして通路がハッキリ見えてきましたねo(^-^)o

足元が綺麗だと全体に雰囲気がよく見えます。

掃除もしっかりしてて完璧です(^∇^)
いつでもうちの会社に就職できますよ\(^_^)/

編集 | 返信 |  

utako  2010, 07. 23 (Fri) 17:24

5 ■>kuuちゃん

ホント、暑かったよー。
だけど、放っておいたらすごいことになっちゃうから
たまには気合いを入れてやらないとね。。

草取り大変だよね。このくらいの小さい庭でちょうどいいわ。

編集 | 返信 |  

utako  2010, 07. 23 (Fri) 17:33

6 ■>りっとんげーるさん

ビバーナムティヌスのある場所は、今は半日陰のようなところですが
前の家の南側の日が当たりすぎるような庭にあった時にも花は咲かなかったんです( p_q)
一応、一本で結実する植物と聞いたのですが、以前、違う品種?のビバーナムティヌスを一緒に植えていたこともありました。
でもとにかく花も咲かないのでダメなんですよ~(iДi)
きっと色々な要因が重なっているのでしょうけれど、、とりあえずは肥料を試してみますね。
買ってきた時は、きっと色々施してあるんでしょうね~。
ウメモドキも可愛いですね。実のなる植物大好きです。

編集 | 返信 |  

utako  2010, 07. 23 (Fri) 17:35

7 ■>mikaさん

ありがとうございます!
私も、ジャングル的な森の中的な庭も好きです❤
でも気になる人は気になるようなんですよー。
私も木を育てる時の剪定方法など、知りたいことはいっぱいですが
植物によって違ったりしてきりがないですね。

編集 | 返信 |  

utako  2010, 07. 23 (Fri) 17:44

8 ■>ガーデンマスターさん

わーい♪ありがとうございます!
でも、自分の庭の剪定で精いっぱいで、
公共の場所のお手入れなんて私にはムリです~~~。

質問してもいいですか。ヒペリカムも、サツキなどと同じように、
この時期は葉を残さず刈り込んでもいいのですか??
例外はありますか???

編集 | 返信 |  

ガーデンマスター  2010, 07. 23 (Fri) 19:43

9 ■Re:>ガーデンマスターさん

>utakoさん
大丈夫ですよ!
梅雨が明けてちょっと遅いかもしれないけど
ヒペリカムは強いからいいと思います(^O^)

刈ったところから分枝して密度が濃くなっていくでしょうp(^-^)q

編集 | 返信 |  

utako  2010, 07. 24 (Sat) 09:32

10 ■>ガーデンマスターさん

ありがとうございます!!
梅雨前くらいだったら、どんな木でも
葉を残さずに剪定してしまっていいのですね♪
なるほど、梅雨明けは強い植物だけ・・・と。
参考になりました。また色々教えてくださいね。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧