新米が美味しい季節になりました。
炊き立てのごはんに幸せを感じる今日この頃


予約登録米



わが家では、生協でお米を年間予約して購入しています。
利用している生協は、生活クラブ生協と、パルシステムのふたつ。
このうち予約登録のお米はパルシステムでお願いしています。

田植えの段階で予約し、収穫から1年間の購入を約束。
安定供給により、お米の生産と消費を支えるものです。

この新米の季節から一年間登録したのは
山形の「つや姫」と、秋田あきたこまちの玄米。

つや姫は、その名前の通り、炊いたお米はつやつやで
噛みごたえがあり、香りのいいおいしいお米。

玄米は、少し前に圧力鍋を購入して、よくいただくようになったので
今回は思い切って年間登録してみました。

わが家では、この2種類が、2週間ごとに交互に5キロずつ
届くことになっています。


米びつ①


私がお米を保管しているのは、
台所の棚に置いた、桐の米びつ。
桐には防虫効果、調湿効果があり、お米の保管にピッタリ。

(私が使っている米びつはこちら →★東屋 (あづまや) 米櫃 10キロ
 大きさ違いもあります →★東屋 (あづまや) 米櫃 5キロ

今までは、この米櫃が空になると
中をいちど拭いて、新しいお米をザーッと直接入れていました。

でも今は、2種類のお米を使い分けるようになったので
米びつの中に袋ごと、ふたつのお米を入れるようになりました。


米びつ②


米びつに袋ごと入れるというのは
だいぶ前に、生協のカタログか何かで知った方法。

確か、移し替えるよりも、ごみなどの混入を防げると
書いてあったようななかったような・・・

しばらくこれで、試してみます。

玄米は圧力鍋で多めに炊いて、残ったら冷凍。
白米は土鍋で多めに炊いて、おひつへ。
・・・というのが、最近のわが家のごはんの炊き方です



今日も遊びに来てくださりありがとうございます。
「いいね」のかわりに、どちらかをclickしていただけると嬉しいです
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



コメント 0

新着記事一覧