毎日、やかんでお湯を沸かしています。

子どもの頃から見てきた、あたりまえの光景。


やかん


先日、娘の中学校の理科の授業で、
「家でやかんでお湯を沸かしている人ー。」 という先生の問いかけに
手を挙げたのは、娘も含めて3人だけだったとか。

「今は、ウォーターサーバーや電気ポット、電気ケトルが主流だから
あまりやかんで沸かしている人はいませんね。」

・・・って先生、そうなんですか?

授業で出たのは熱量の話。
やかんでガス火でお湯を沸かすと、9割もの熱量はまわりに逃げて
無駄になっているとのことでした。

家族が憧れているウォーターサーバーは、
いつでもおいしいお水やお湯が出る、
防災の時には水のストックになる、
・・・と、惹かれる部分はありますが、場所や費用の問題がね

お湯は必要な分だけ沸かす。
やかんの底の水滴はきちんとふき取って火にかける。
火は、やかんからはみ出さないように。

とりあえず、こんなところには、これからも注意しようと思います。



今日も遊びに来てくださりありがとうございます。
「いいね」のかわりに、どちらかをclickしていただけると嬉しいです
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




コメント 0

新着記事一覧