先日、夫の実家の帰りに
時々購入する日用品のために、ささっとIKEAに寄りました。

台所の水切りカゴの下に敷いて使っているクロス(4枚299円)や
トイレブラシ(99円)の買い替えと、
電池、食品保存バッグの買い足し。

IKEAで買い物


必要なのはこれだけなのに、順路に沿って
店内をぐるぐる回らなきゃいけなくて、
ドラッグストアで買い物するように簡単にはいかないな、と思っていたら、
家具売り場を見て、「学習机の椅子を取り換えたい」と次女が一言

IKEAのの売り場で期待されるのは
まさにこんな効果なのでしょう


わが家の娘たちは、私と私の弟が昔使っていた
平机のおさがりを使っています。

セットで使っていた回転いすは、
少しガタつきが気になっていたこともあり処分してしまったのですが、
次女は、赤ちゃんの頃に使い始めた椅子を代わりに使っていました。

成長に合わせてアームを外し、脚台を外し、
座面の高さを下げて使える「ずっと使える」椅子だったのですが、
長く座っていると、おしりが痛くなると。

またその椅子は、お客さんに「この家に赤ちゃんいたっけ?」と言われるほど
赤ちゃんの椅子としては定番で、ちょっと恥ずかしさもあるようで。。

結局、シンプルな椅子が気に入ったようで、お持ち帰りすることになりました。
(実は写真に写っている椅子です

ずっと、長く使えるものに惹かれるけれど
「ずっと使える」はずが、意外と「ずっと使えない」「ずっとは使わない」ことも。

期間限定と割り切って、処分しやすく、
処分してもいいと思えるものを選ぶのもアリかなと思います。
もちろん、環境のためにも、捨てないで済めば一番いいけれど。。
買い物って難しいなと思います。


そうそう、ほんとは椅子だけでなく、机も取り替えたい…と言われるけれど
あの机は頑丈でいいものなので、まだ使ってね。
大人になって、やっぱり別のものがほしくなったら
その時は自分で買ってちょうだい(笑




以前からのカテゴリー「丁寧な暮らし」に加えて
気になる「シンプルライフ」にも登録してみました。
どうぞよろしくお願いします。
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


コメント 2

ゆきちゃん  2016, 10. 13 (Thu) 19:36

うわぁ~おんなじ♪

私と弟の机…甥っ子達が使ってるんですよ!utakoさん家と一緒で嬉しいです♪
昔の物は品が良いようですね(^O^)
そういえば…電動鉛筆削りもバリバリ現役で彼らは使っているようです
漢字で「東芝」って書いてあるんですよ(笑)

大切に使って丁寧に保管して次に役に立てる…もしかして丁寧な暮らし?
そして形がシンプルだから年月を感じさせない…のかも?
「ずっと使える」のに「使わない」事もあるのね?!?え~?(笑)
そんな事を考えながら読ませてもらいました(#^.^#)

utakoさんよりうんとお姉さんですがいつもお勉強させてもらってます!
楽しいブログありがとうございます♪

IKEAで必要な物だけを買ってスムーズに帰宅する!
来年の目標にしたいものです(笑)


編集 | 返信 |  

 utako  2016, 10. 14 (Fri) 13:48

ゆきちゃんさん

あ、ゆきちゃんさんのお家でも机は二代で使われているんですね!
私たちのころの机って、開く扉や棚がついている、機能的な?机が主流だったのですが
私のは平机で、お友だちの机に憧れたことも少しありました。
でもやっぱり長く使うにはシンプルが一番ですね。

電動鉛筆削りもそんなに長持ちなんですか!
昔の道具は、電気炊飯器でもスイッチを押すだけとか、機能もシンプルでしたよね。
その方が故障も少く長持ちしますね。

長く使えるものを買ったにもかかわらず、使いたくなくなってしまうこともあると思います。
洋服などにありがちですが、飽きてしまうとか、型が昔っぽくて今の暮らしに合わないとか。

わが家の場合、赤ちゃんが使うためのものは、赤ちゃんの時期にだけ使えればいいと
もっと割り切って選んでもよかったなと思うモノもありました。
もちろん、どんどんゴミに出すようなことは避けたいですが(^-^;

必要なものだけ買ってあとはスルー。
それは私のちょっと自慢できる得意技?です(笑)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧