新しいリネン


先日、新しいリネンが届きました。
家族4人分のバスタオル。
それと、キッチンや洗面所で使うタオルの買い足しです。

右の白っぽいリネンは4年ほど使い込んだもので、
左の新しいリネンは、同じメーカーの同じ種類のもの。
こんなにも色も風合いも変わるものなのね、と比べると改めて思います。

新しいリネンのオートミールカラーのパリッとした手触りもまた好き。
使い始めはかたいけれど、使っていくうちに柔らかく、吸水性もよくなっていきます。

この、「使い込むほどに・・・」っていう、育てる感覚に弱い私です

しばらく、コットンのパイルのふかふかバスタオルを使っていました。
というのは、家にストックしてあったコットンのタオルを使い切って
(なくして)しまいたかったから。

ふかふかの厚手のバスタオルも、
使い始めはホテルのようで、贅沢な感じがしてとても気持ちがいい。

けれど、使っていくうちにその風合いは落ちてゆき
厚手で乾きにくいから時に匂いが気になったり。
心地よく使える期間は短いような・・・

こうして、晴れて(?)コットンのタオルを使い切り、
再びリネンのバスタオルに戻ってきたのです


使い込んだリネン


リネンのタオルは、とにかくすぐに乾くこと、
コンパクトなこと、鍋つかみや鍋敷きなど、
ぱっと何にでも使えるのがお気に入り。

乾きにくいバスタオルも、外に干せばあっという間にパリッと乾き、
だから生乾きの匂いもつきにくく、
万一匂いが気になるようなことがあっても、煮洗いをすればすぐに元通り
旅行やキャンプなどに持っていくにも小さくたためて重宝です。

薄いので、心許なく思う方もいるかもしれないけれど
わが家では特にそういう不満の声は上がらないので
これからも、お世話になってゆくつもりです



今日もお立ち寄りいただきありがとうございます。
応援のclickをいただけるととても嬉しいです
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 0

新着記事一覧