梅シロップと紫蘇シロップ



先日作った赤紫蘇シロップは、あっという間になくなってしまい、
仕込んでいた梅シロップも、2週間くらい待った方がおいしいので、
まだ?まだ?と子どもたちに催促されていました。

普段ジュース類は買わないのに、この時期には
梅や赤紫蘇のジュースが飲みたいみたい。

結局、今期2度目の赤紫蘇シロップを作りました。
今回は、より濃くなるよう調整。(少しでも長く持つようにね
前よりも水多めで希釈できるかも?

赤紫蘇シロップができると同時に、
梅シロップもそろそろ飲み頃に。

今回は、氷砂糖が溶けだすころから
梅の発酵が進んできて、蓋を開けると毎回プシュっというので
発酵を抑えるため、冷蔵庫に入れておきました。(いいのかどうか疑問だけど・・・)

しばらく様子を見て、さらに発酵が進むようなら
梅の実を取り出して、一度シロップを加熱して
発酵を止めてしまおうかなとも考えています。

でもできれば、加熱しないほうが酵素が摂れていいだろうなーと思います。

これで、しばらく娘たちの飲み物には困らないでしょう



今日もお立ち寄りいただきありがとうございます。
応援のclickをいただけるととても嬉しいです
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ




コメント 0

新着記事一覧