スタッキングシェルフ



リビングの隣の和室は、ほぼ無印良品で成り立っています

この低くて長い棚は、スタッキングシェルフという
自由に組み合わせて重ねて使えるという人気の商品。
わが家では、重ねずに1段使いしているので
もはや「スタッキング(積み重ねられる)シェルフ」とは呼べませんね

2段にしても低い家具のうちに入ると思うけれど、
床に座るスタイルの部屋では、それでもちょっと圧迫感がある気がして、
地震対策になるだろうということもあって、1段使いしています。

ホントはまさにこんな棚を自作しようと思っていたところ
スタッキングシェルフの1段使いがイメージに近いことに気づき導入
とても気に入っています。


この中に入れたファイルケースで、保管する書類を管理。
子どもたちには、リビングで学習するものを入れるように一人ひとつのスペースを。
手前に入れた引き出し(スタッキングチェスト)には、
ティッシュの箱やリモコン類、薬、湿布、文具などをスッキリ収納しています。

以前押入れにしまっていた書類をここに入れ、
押入れの中に作った棚は、本棚として使っています。
高さのある本棚は、地震対策として今は使っていません。

このスタッキングしないシェルフの難点は
家族がこの上に、すぐモノを置こうとすること。
低いだけに、床にモノが置かれているような印象になるので要注意



今日もお立ち寄りいただきありがとうございます。
応援clickしていただけるととても嬉しいです
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


Instagram 始めました → 


コメント 2

エミル  2016, 04. 21 (Thu) 19:08

なるほど〜
何を置くか決めて、収納を購入と思っても、欲しくなってしまう…

絵に描いて、置くものをレイアウトしてみました♪

我が家にもやってきそうな予感です☺︎

編集 | 返信 |  

 utako  2016, 04. 21 (Thu) 23:44

エミルさん

ふふふ、やっぱり?(笑)
エミルさんのお家の立派なテーブルセットにも
きちんと似合うと思います♪
惜しげなく使えるしね。やっぱりカウンター下に入るのかな?楽しみ☆

編集 | 返信 |  

新着記事一覧