大人のぬりえ


噂には聞いていて、興味があった大人のぬり絵。
柚ちゃんが、図書カードで3冊も、大人買い(笑)

私も本屋さんで一緒に見たけれど、たくさん種類があって
どれもこれも素敵で目移りしそうでした。


大人のぬりえ②


まず最初に柚ちゃんが取りかかったのは
「ぬり絵で楽しむディズニーガールズとお花の世界」

映画のワンシーンがそのままぬり絵になっていたりして、とにかく細かい。
「ひみつの花園*花いっぱいぬり絵ブック」とセットになっていた色鉛筆で
色を混ぜながら丁寧に塗っていく柚ちゃん。
なかなかいい雰囲気になってきました。

私も小さいころぬり絵が大好きでよくぬっていました。
特に、細かい絵柄のものが好きで、最後まで大事にとっておいたっけ。
当時からこんなぬり絵があったらよかったのになぁ


大人のぬりえ③


柚ちゃんのを見て、杏ちゃんもほしくなってディズニーガールズを購入。
杏ちゃんもぬり始めました。

小学校の図工では、絵の具でもなんでも、塗り方などの技法はほとんど習わず
ぬり方に自信のなかった杏ちゃんだけれど、ぼかしたり重ねぬりをしたり、
好きなキャラクターのぬり絵に楽しみながら没頭していました。


大人のぬりえ④


物欲しそうに見ていた私に「ママも塗って。」と柚ちゃんが言ってくれたので
私もミュシャのぬり絵の一つをぬらせてもらうことに。

楽しくて、なつかしい

このぬり絵は、完成を急いではいけません!
心を無にして、ゆっくりと丁寧に、一つひとつぬっていけば
日頃の疲れがすーっと消えていくようです。

まだ途中のぬり絵を見て、「うーん、もうちょっと色を濃くした方が素敵かも」
なんて、一枚にどれだけ時間がかかるでしょうか?




応援click、いつもありがとうございます!
更新の励になっています(1日1クリック有効です)
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


コメント 0

新着記事一覧