ビーフストロガノフ


あることを目標に、皆で協力して
節約生活を始めたわが家。

寒くても高くつく床暖房は使わず
小さなストーブやこたつを使うようになりました。

週末の夜はこたつでごはん。
メニューはビーフストロガノフです。

牛肉または鶏胸肉と、しんなり炒めた玉ねぎとマッシュルームを
サワークリームでさっと煮込むだけの白いストロガノフ

昔私が気に入って作りすぎたこのストロガノフ、
夫が飽きた様子だったので避けるようになってから
存在を忘れていたのでずいぶん久しぶり


こたつの部屋の白熱電球の下だと
夜ごはんもちょっとおいしそうに映ります。

ダイニングの上の勾配天井には
ライティングレールが取り付けてあって
スポットライト型の電球色の蛍光灯がたくさんあります。

でも、電球色の蛍光灯は多少エコかもしれないけれど
それでお料理を照らす雰囲気は
私はあまり好きではなくて。(特に写真には不向き)

やっぱりダイニングテーブルの上には
白熱灯のペンダントライトが絶対似合う。

でも、勾配天井などの構造上
選べる照明は限られていてわが家には難しい・・・

それが、夜ごはんを滅多にブログに載せない理由です(笑)




あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 0

新着記事一覧