日用品でもなんでも、
ストックするものは数少なくしたい。。
そんな私のスキンケアは驚くほど手抜き。シンプル。

お気に入りはオシャレ感もなにもないこちら↓


ワセリン


白色ワセリン。
色々と使える万能アイテムだと思っています。

使い始めたのは、子どもが皮膚のかゆみや唇の腫れで
皮膚科で診て頂いたのがキッカケ。

名医と呼ばれる先生のお話では
特に子どもの肌は一にも二にも保湿が大事。
余計なものが一切入っていないワセリンで
肌の保湿とバリアをしてあげることが一番よいとのことでした。

適量は、手のひらふたつ分くらいの肌に
一円玉1枚分くらい。

表面に塗るだけでなく、しっかりと刷り込みます。
べたつきが気になるようなら、あとはティッシュで押さえてしまってOK。
お風呂上りだけでなく、朝にも保湿。
舐めても大丈夫なので、リップクリームとしても使えます。(やっぱり刷り込みます)


ワセリンをきちんと使うようになると
みるみるキレイになった子どもの肌。

もちろん大人も同じように使えるとのことで
ハンドクリームやリップクリームとして、
さらには普段のスキンケアの仕上げに、
私もワセリンを使うようになりました。
(普段のスキンケアも、長いことオールインワンのみ


すると、
とても調子がよいのです
朝のメイクの前に薄く塗ればお化粧ののりもよく、
すっかりスキンケアの定番になりました。

冬になると目立つかかとのガサガサにも
お風呂上りにワセリンを刷り込んで、
朝も塗るようにしてみたら (すぐ靴下を履きます)
3日もしたらすっかり目立たなくなりました

そして、皮膚にたっぷり乗せて
擦り傷や切り傷の時の湿潤療法に使ったり。。
(市販の湿潤療法のテープだと張り付いてしまうので)


余計なものの入らないお手頃価格のワセリン。
わが家では手放せない存在です




あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


コメント 0

新着記事一覧