味噌仕込み完了


今年の味噌作りは大豆3キロ分。
お友だちと仕込んで1キロ分はお友だちがお持ち帰り。

2人で作業すれば早いかな?と思ったけれど
大きくなったお鍋はいいとして、その他の
ザルやボウルなどの道具は小さくて。
何だかんだ、3キロは手こずって
ウチではもう2キロまでしか仕込まないぞ!と
心に決めたのでした。

時間はかかったけれど無事完了。
今朝保管場所に移動しました

あとは、麹の力と時間が
おいしいお味噌を作ってくれるのを待つだけ



ところで、みそ作りにちょうどよい鍋の話。

「大豆2キロを一度に煮ることができる鍋の大きさ」
「大豆 煮る 鍋の容量」

などなど
散々検索したけれど、全く情報を得ることができず、
結局去年4リットル、4リットル、3リットルの3つの鍋で
ギリギリ煮ることができた、ということをもとに、
ちょっと大きめで購入した鍋は13リットルのもの。

昨日の写真だけれどこちら↓


半寸胴


結局、この鍋で一度に3キロの大豆をギリギリ煮ることができました。
2キロの大豆を煮るのに、余裕があってよさそうです。
2キロの大豆は、10リットルの鍋でギリギリくらいかなぁ。

上手くいけばこの大きな鍋で
大豆と麹を混ぜる作業もできるのでは!?と期待したら
一応、混ぜることはできました。

でもちょっとぎりぎり。
混ぜにくいので、もう少し大きめの容器にするか、
もう一つ桶などとダブル使いしたほうがよさそうです

あ、それと、3つの鍋で煮るよりも
大きな鍋一つで煮る方が、
煮上がるのまでの時間はかかりました。



あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


コメント 0

新着記事一覧