茹でた野菜やらお肉など
下処理したものが冷蔵庫にあると便利だけれど、

私はタルト生地が冷凍庫にあると嬉しい♪


ストック生地で


なーんだ、暮らしに必要なものじゃない、、と思うなかれ(笑)

おやつが全然ない、何か欲しい、と子どもに言われたとき。
伸ばしてカットして、オーブンで焼けば
あっという間に大満足なクッキーの出来上がり

家族が好きだけれど、一から作るのは面倒だと感じるタルトも
あっという間にできてしまいます。

汚れものがほとんど出ないのも嬉しいところ。
2枚のラップではさんで、麺棒などで伸ばし、


ストック生地で②


片方のラップを剥がしたら、タルト型に敷きこみます。
ラップをしているので切れたりしにくく
とても簡単。


ストック生地で③


はみ出た生地は外側に倒して
ラップの上からぐっと押さえて切り落とし、
ラップを剥がします。

この状態で15分くらい冷凍庫で休ませて


ストック生地で④


フォークなどでピケしたら焼くだけ。

ここに好きなジャムを塗って
フルーツをのせるだけでも立派なスイーツに。

今回は、たくさんあって使いたかった柚子カードを
タルト生地に流しました。


ストック生地で⑤


生地があったから作ろうと思えた柚子タルト


柚子タルト①


バターと砂糖がたっぷりの柚子カード。
こんなにのせて、キケンだけれど。

庭の柚子から作った柚子のタルトは
特別な味です


一度にタルト3回分くらいの量を仕込む生地。
タルトや普段のおやつのほか、
私は誕生日ケーキのメッセージプレートにしたり、
クリスマス時期にはヘクセンハウスにしたり。
何かと使えるのです。




あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


コメント 0

新着記事一覧