ハニーマスカルポーネと和栗のブッシュドノエル


今年のクリスマスイブは、子どもたちは
ダンススクールのミュージカルの舞台に、ダンサーとして立ちました。

クリスマスのあたたかい贈り物のお話。
参加した子たちは歌もセリフもとても上手で
こころ温まる舞台でした。

ダンスも、カッコよくて、
今のスクールに来て1年4か月だけれど、ずいぶん上達したね♪
そして、大好きで夢中になれることがあるって素晴らしい。

舞台の後、私たちは会場の近くのお友だちの家にお邪魔して
大事なクリスマスイブの家族の時間に仲間に入れてもらい
ほっこりあたたかなクリスマスイブの夜を過ごさせていただいてしまいました。
本当にありがとう


わが家でのクリスマスは、25日の夜に。
子どもたちが楽しみにしていたので、
この日のために、またケーキを作りました。

今年のケーキは、ブッシュドノエル。
ヴァニラのシフォン生地で、ハニーマスカルポーネクリームを巻いて、
茹でて冷凍しておいた栗で作ったペーストを塗って。

アメリカのサイトで見たレシピをアレンジしたマスカルポーネクリームは
本当においしくてびっくり。私の定番になりそうです

栗は、茹でたら冷凍保存できると聞いていたけれど
ちょっとざらつきを感じたかなぁ。冷凍はもうやめよう~。
でも家族は全然わからないと言っていたのでよしとするか

ごはんは、手羽元のつけ焼きや家族の大好物タコスなど。
年々シンプルになっている気がする家族だけのお祝いのテーブル
でもクリスマスは特別な日。

そして、今は天国にいるおじいちゃんのことを想い出す、、
クリスマスはやっぱり特別な日。



あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


コメント 0

新着記事一覧