野菜くず


色とりどりの野菜を料理すると
ルンルン楽しい気分。

それが旬の野菜だったなら、
それだけで元気になりそう。


野菜をたくさん使う日は
毎回ではないけれど、
皮や芯などの野菜くずを取っておいて、
時には数日溜めて、
野菜のストック(ベジブロス)をとります。

これが、野菜だけの出汁だとは思えないほど
コクがあっておいしいスープになるのです


新聞紙の箱は、捨ててしまうほう。
これがあると、ポイポイ放り込んで
後でまとめて捨てられて便利。

この箱がなくなりそうになったら作るのは
杏ちゃんのしごと。


お鍋、バット、新聞紙の箱、、
時々入れる場所を間違えそうになりながら
どんどん切ってポンポン放り込む
野菜の調理はとっても楽しい





あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


コメント 2

ラーダ・ドゥーナ  2015, 10. 07 (Wed) 00:11

はじめまして

はじめまして
新聞紙の箱(?)、私は子供の頃に祖母に習いました。
数年前にタイに赴任していたのですが、雇っていたお手伝いさんに教えると彼女もたくさん折ってストックしていました。
そのまま捨てられて便利ですよね~

そういえば、今はキッチンの台所の三角コーナーに捨てているなぁ、しばらく折ってないなぁ~・・・と思いました。

これから炬燵が登場すればまた活躍するかも。ミカンの皮入れとして・・・。

ベジブロス、初めて聞きました。そういった皮はストックがたまるまで冷蔵庫で保存ですか?

編集 | 返信 |  

utako  2015, 10. 07 (Wed) 17:13

ラーダ・ドゥーナさん

はじめまして!コメントを残していただいてありがとうございます。
私は子どもの頃、折り紙でよく箱を作っていたのですが、
その作り方をすっかり忘れていて、新聞紙で作るときは検索してしまいました(^-^;
何だか色々な作り方があるようですね~。

なるほど、キッチンだけでなく、テーブルの上で使っても便利ですね。
みかんの皮は、ついティッシュに置いてしまいますが
新聞紙の方がずっとエコですね。

野菜くずは、どうしても水気が付いていたり
包丁の刃も当たるので、冷蔵庫で保存して、
数日のうちに使ったほうがいいのかな、と思います♪
過去に作り方など書いているので、よかったら見てみてくださいね。
http://livinglikesinging.blog.fc2.com/blog-entry-1368.html

編集 | 返信 |  

新着記事一覧