ここ数年、気に入って履いていたJACK PURCELL。
まっ白でシンプルなスニーカーは
服を選ばず、どこに行くにもさっと履けて楽ちん。

けれど、
毎日のようにガンガン履いていているうちに
時折脚が疲れた?痛い?と感じるようになり、

この夏のキャンプでずっと履いていた時
途中で小指の付け根の横が痛くなって
その後も履くたびに同じ部分が当たるようになってしまいました。

結局、続けて履くのは断念


けれど、ブーツを履く前のこの季節、
白いスニーカー無しの生活はとても不便。

ちょっと買い物に出る時、
子どもの学校に行く時。
白いスニーカーがないと、着られない服も出るなんて。


spring-court.jpg


そして、
ようやく、新しく迎えた白のスニーカーは
SPRING COURT。

街でたまたま出会って履いてみたら
ソールのクッション性が高くて
足に柔らかくフィットしたのです。

ローカットは合うサイズは品切れ。
無くて困り果てていたのですぐにでも!と
ミドルカットにしてしまったけれど
今まで通り履きこなせるかな?

毎日履いて、足になじんできますように!


年齢とともに、足の形は個性が際立ってくるのか、、
本当に自分の足にピタッとくるものは
なかなか見つからないけれど

いつの日か、
「私の定番スニーカー」について
熱く語れますように(笑)




あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 0

新着記事一覧