先日追加で買ってきて下処理をした山椒を
もともと塩漬けにしてあったものに混ぜてしまったけれど、
追加分があまりにピリピリ辛かったことを書きました。

その後、すべて一緒にもう一度煮て
水に長時間さらしてみたところ、
辛さは少しましになったけれど、硬い歯触りは変わらず。。


山椒の実しわけ - コピー


結局、色と大きさで見分けて
先に仕込んだ分、追加分と一粒ずつ分けました!

まさに執念・・・ 
だって、せっかくおいしくできていた山椒まで
使いにくくなってしまうのがもったいなかったから

もともとあった分は、無事元のように
瓶の中で塩漬けになりました。

カリッと硬い分は、袋に入れて冷凍庫へ。
凍ってバラバラになったので、少しずつ使えそうです。
(少量ずつ、スパイスにする分にはいいです)


ちりめん山椒③


ちゃんとした山椒の実で、ちりめん山椒を作りました。
大好物
あーよかった♪


調べてみると、山椒の実はもう6月にもなると
育ってだいぶ硬くなってくるそう。

まだ売ってるのね、なんて思って買ってしまったけれど
知らないって困る。
でももう忘れることはないでしょう

教訓教訓。




あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 2

miyako  2015, 07. 03 (Fri) 12:39

こんにちは♪

こんな小さい実を一個づつ分けたのですか!すごーい根気。
まぁムキになることってありますけど・・^m^

utakoさん、旅行に行っていて、本のことすっかり忘れていました。。
昨日、シッピングセンターの本屋さんで見たけどなくて知らべてもらったら取り寄せになるということです。
とっても親切な店員さんで、コピーしてクリアファイルにまで入れてくれたのですよ!
だからそこの本屋さんに注文することにします♪

編集 | 返信 |  

utako  2015, 07. 04 (Sat) 21:49

miyakoさん

こんばんは。
そうなんですよ、信じられないですよね。
完全に執念ですね、これは。

本を探してくださったのですね。ありがとうございます。
色々なブロガーさんの暮らしを覗き見ることができて
参考になりましたよ♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧