眠い目をこすりながら
ホームベーカリーで焼けたパンを取り出すことから始まる朝。


シンプルなパン


お弁当や朝の支度をしながらこうやって冷ましておくと、
みんなが起き出すころには少し切りやすくなっていて

それぞれの好みの厚さにスライスしたら
網でさっと焼いていただきます。

ごはんの朝食も大好きだけれど
わが家の朝は、さっと用意ができるパンが多いです。


シンプルなパン②


まいにちのように食べるパンだから、
材料はできるだけシンプルに。

国産の好みの小麦粉に、きび砂糖と塩と、
トランスファットフリーのパームショートニングをほんの少しずつ。
それにお水とドライイースト。
(ホシノなどの酵母は、時々使う贅沢品)

バターや牛乳をたっぷり加えたふんわりパンや
野菜やドライフルーツ、ごまなどを入れたパンももちろん好き。
でもこの頃は、白いごはんのようにシンプルなパンに行きついて、そればかり。


材料がとても少ないので、こだわって選んだとしても、
スーパーで売っているような袋の食パンよりも
実はお財布にもずっとやさしくて、
もちろん身体にもやさしい。


そして何より、朝起き立てのパンの焼ける香りが好き。


わが家のもっちりタイプのシンプルなパン
 (4人で2日で食べきる、1斤よりちょっと大きめサイズ)
   国産強力粉 370g   
   きび砂糖 6g   
   塩 6g   
   パームショートニング 7g
   水 250㏄   
   ドライイースト 3gちょっと
      どれも多少の前後OK♪




あたたかい応援のclickありがとうございます。
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 2

jun  2015, 03. 20 (Fri) 20:27

こんばんは。

美味しそうなパンですね。
身体にも優しくて♪
私も作ってみたいと思います。
パームショートニングって、スーパーでも置いてあったりしますか?
パン作りのことよくわからなくてすみません(^^;)


編集 | 返信 |  

utako  2015, 03. 21 (Sat) 09:20

junさん

コメントありがとうございます(*^_^*)
本当に、何の変哲もないパンなのですが、
普段用にはこれでいいかなって。
トーストしてバターをつけるとおいしいです。
パームショートニングは、こちらでは普通のスーパーにはなくて
高級スーパー?や、製菓材料が充実したお店に置いてあります。
食塩不使用のバターで代用もOKですよ。
量が少ないのであまり変わらないと思いますが、バターだと多少香りがつくかも。
パームショートニングは、バターと比べて割安なんです(^-^;
覚えられる簡単分量なので、よかったら試してみてくださいね☆

編集 | 返信 |  

新着記事一覧