ケメックス


わが家にあるケメックスのコーヒーメーカーは
木の持ち手付きの旧タイプ。

これはこれで可愛いのだけれど、
使い終わった後で木の部分を外してから洗って
また取り付けるのがちょっと面倒

横着者の私には、木製部分のない
ガラスの持ち手付きの新しいタイプのものがとっても魅力的で
物欲はきりがありません


でも待って。
新しいタイプはもしかして、旧タイプのものに
ガラスの持ち手が付いただけ?

だったら木の部分を取ってしまえばいいのでは?


ケメックス②


うんうん、見た目はこんな感じ。
熱いコーヒーを注ぐ時には
持ち手の代わりに鍋つかみで持つ?布を当てる?

そこで、以前ソファー購入計画があった時に取り寄せた
革の見本を引っ張り出してきて、鍋つかみのように使ってみました。
裏のスウェード部分が滑り止めになって、なかなかいい感じ

ギザギザにカットした部分を何とかして、
ちょうどいい大きさに切って、ケメックス掴みにしてしまおうか。


あれ、でもちょっと待って。
手の皮が厚い私は素手でも余裕でできちゃった(笑)


焼き芋


今まで焼き芋はトースターで焼いていたわが家。
洗ったお芋をそのままぽんと入れて、
30分、ただ焼くだけ。簡単です。

先日、古いトースターの代わりにと焼き網を購入したけれど、
焼き網で焼き芋はさすがに無理で、
トースターを使わずに作る方法を模索中。


洗ったお芋を濡れたままホイルで包んで
魚焼きグリルで焼いてみると
とっても上手に焼けました
弱火で25分。簡単です。

でも、焼き立てのお芋は熱すぎて
手の皮の厚い私も、さすがに素手では掴めず残念!



お友だちが、オーブンを持っていなくて
お菓子もフライパンで焼くそう。

私も昔は、クッキーやスポンジケーキを
フライパンとかホットプレートで焼いたこともあったけれど、
タルト生地までフライパンで焼いたというからびっくり!


同じ作業をするにも、
いろんな方法があるのよねぇ。

改めて、ものを増やさないようにしなくちゃと考えたのでした。





ぽちっとしていただけると嬉しいです♪
応援ありがとうございます
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 0

新着記事一覧