マルセイユ石鹸1


マリウスファーブル社のマルセイユ石鹸を使うようになって一年ちょっと

すっかり日常に溶け込んで、もう特別感はないけれど、
でも、他の石けんを使おうという気持ちにはなりません。

72%以上オリーブオイルでできた石鹸で
泡立ちはいいとはいえないけれど、
泡立てネットを使えば十分泡立つし、
「いい香り」ではないけれど、
オリーブオイルからできた自然な香りに
今はなんだか癒されます

冬の白いカサカサお肌も改善されたので
これからの季節、頼りにしています


マルセイユ石鹸2


大きなキューブなので、電子レンジで温めて包丁でカット。
今回ちょっと砕けてしまった。

細かいのは、泡立てネットに入れて使おう。
手洗いの洗濯に使っても、汚れがよく落ちるのでいいかも。


できるだけ長持ちするように、
お風呂の中では水のかからない場所に置き
終わったら、洗面台の石鹸トレイに出し、
使うのは、お風呂と洗面所で一つだけ。


マルセイユ石鹸3


私と子どもたちは、髪以外はマルセイユ石鹸。
洗顔もメイク落としもマルセイユ石鹸。
メイク落としには、しっかり泡立てて二度洗いのみ。
(↑メイク薄すぎですから

さっぱりして、でもつっぱらなくて、
あの香りで、「洗ったぁ~」って、スッキリ。

夫は、泡立てるのが面倒なのかボディーソープを使っているけれど、
マルセイユ石鹸だけにしてくれたら、お風呂に置くものが減るのになぁ。


こんな使い方をしていて、ちっとも減らない石鹸。
けちけち使いすぎているのか?
もっともっと泡立てようか

髪は、最初に少し洗ってみてキシキシしたのでやめたけれど
ちゃんとお酢のリンスなどを用意して、もう一度トライしみようかなぁ。

すべて、これ一つで済んだらいいのに
洗面所に置いているハンドソープも余計かもしれない。

夫からはまた面倒がられそうですが




ぽちっとしていただけると嬉しいです♪
応援ありがとうございます
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 0

新着記事一覧