お味噌2014②


お味噌を使おうと思ったら、切らしてた・・・
ということで(笑)
冬に仕込んだお味噌を開けてみました。

部屋中に充満するほどのお味噌の香り。

1月に仕込んで8か月。
夏も越したし、そろそろよいかも。


お味噌2014


味見してみると、手作り味噌らしいはっきりとした味ではあるけれど
深い香りで、時間がおいしくしてくれていました
古来から受け継がれてきた日本の発酵食品。すごいなぁ。


今年のお味噌解禁!
早速夫のリクエストのナスとエリンギの味噌炒めとお味噌汁に。
手作り味噌らしい好きな味です。

これから、おいしい新米と一緒に毎日いただくのが楽しみ。




ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 6

miyako  2014, 09. 27 (Sat) 12:12

こんにちは♪

お味噌を作ってられるなんて素晴らしいです!
私の子供の頃は、各家々で当たり前に作っていて、
その家の味というのがあったように思います。

土間の一部に(なんせ田舎育ちです)「味噌部屋」というのがあって、
ちょっと湿っぽく薄暗い所で、小さい時は苦手でしたけど。。
ただ自家製の味噌は・・
味噌汁にした時、下に粒々が残ってあまり好きではありませんでした。
多分これは濾すという手間を省いていたからでしょうけど・・ププッ

utakoさんのお味噌はとっても滑らかで美味しそうです♪

編集 | 返信 |  

-  2014, 09. 27 (Sat) 12:45

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2014, 09. 27 (Sat) 14:25

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

utako  2014, 09. 28 (Sun) 13:49

miyakoさん

お味噌を作り始めたのは最近だけれど
一日頑張ってしまえば、あとは放置で案外楽で
たくさんできるので、嬉しくて楽しんでいます。

土間の一部に味噌部屋って素敵!
昔ながらの暮らしって憧れてしまいます。
どこのお家でも作られていたんですね~。

今ではすっかり暮らしは便利になって
ずいぶん変わってしまいましたね。

わが家の味噌作りも、茹でた大豆をつぶすのは
便利なフードプロセッサーに頼っています。
だから大豆が滑らかになるのかもしれません。
だだ、米麹のつぶつぶは結構残ってしまっているんですよ。

編集 | 返信 |  

utako  2014, 09. 28 (Sun) 13:51

鍵コメ1さん

後であらためて連絡しますね!

編集 | 返信 |  

utako  2014, 09. 28 (Sun) 13:52

鍵コメ2さん

もう一甕あるので、一緒に開けましょ♪

編集 | 返信 |  

新着記事一覧