わが家の夏のエナジードリンク、赤紫蘇ジュース。


赤紫蘇ジュース


例年、梅シロップも作っていたのですが、
両方あると梅シロップの売れ行きはいまいち。

だから今年は赤紫蘇ジュースだけにしてみましたが、
柚ちゃんには梅シロップも欲しかった、とがっかりされてしまいました


赤紫蘇ジュース①


「人を蘇(よみがえ)らせる」ことから「紫蘇」。
古くから薬として使われてきた紫蘇には様々な効用が知られていますが、
東洋医学では、風邪のひきはじめの症状によいとされているようです。

食中毒を防ぐ強い抗菌作用や、
食欲増進、消化吸収を助けるペリルアルデヒド、
ポリフェノール(アントシアニン)の抗酸化作用など
夏に嬉しい成分が豊富です。

また、最近注目される「ルテオリン」という成分には、
抗アレルギーの効果が期待できます


赤紫蘇ジュース②


煮出すと、アントシアニンの色素が水に溶け、紫の葉は緑に

ここに砂糖と酢を加えて煮詰めるのですが、
酢を入れて、ダークな赤が一気に明るいワイン色に変わるのが楽しい瞬間

私は酢を多めに加えてサワードリンクのようにしていますが、
酢にも殺菌や疲労回復、血液サラサラ効果などが期待できます。

水や炭酸で割って飲む赤紫蘇ジュースは
見た目にもさわやかで、夏の健康と美容に嬉しい♪

とはいえ、保存の意味もあり砂糖もたっぷり!
飲みすぎにはご用心



いつも応援clickありがとうございます!
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

コメント 2

エミル  2014, 07. 28 (Mon) 02:22

美味しいですよね~
相変わらず、母が作ったのを毎年、頂いています!紫蘇のパワーで暑い日々を乗り切らなければ(^^)梅ジュース、実家も残り気味だと作っていません。最近は、梅ジャムを薄めて飲んでいます!

編集 | 返信 |  

utako  2014, 07. 28 (Mon) 17:35

エミルさん

相変わらずご実家からいつも季節の手作りのものが届いて羨ましいなぁー。
梅ジャムを薄めて・・・って柚茶みたいな感じかな!?
あ、おかげで去年作った賞味期限ぎりぎりだろう?梅ジャムの存在を思い出しました!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧