クリスマスローズまいこ


一月は行く、二月は逃げる、三月は去る、などと言われていますが、
年が明けてから、本当に日が経つのがあっという間。

気づけば桃の節句も過ぎて、静かに春が訪れています。


例によって、冬の間(夏もそうですが)は完全放置のわが家の庭
しばらく土を覆っていた雪も消え、気づけば春の花が咲いています。

大好きなクリスマスローズの「まいこ」


クリスマスローズニゲル


真っ白なニゲルも咲いています。

つぼみの状態で雪をかぶっていたので、
どの子もみんな、ちょっと汚れていますが
つぼみはたくさんあるので、早くきれいな花をいっぱいに咲かせてほしいな。


スノードロップ


こちらも大好きなスノードロップ。

一昨年植えたまま、そのあたりの植物の移植やらで
土を掘り返したりするうちに、どこに行ったか分からなくなり・・・
でも、ひっそりとうつむいて、花を咲かせていました


あらためて庭を見渡すと、と言えるような広さじゃないのですが
・・・なんて地味なの(室内同様)


小道やテラス、花壇を手作りして、ふぅと落ち着いてしまった私たち
植物たちは、いかに手入れが楽か、だけで淘汰されてきてしまいました

華やかさこそないけれど、こうやって、少しでも季節を感じられると嬉しいな



いつも応援clickありがとうございます!
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


コメント 0

新着記事一覧