上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫を車で駅まで送った昨日の朝のこと。

家の鍵を閉めたのは夫。
私は鍵を持ち忘れて、なんと、朝から家に入れなくなってしまったのです

ケータイも家、服は部屋着
これまで、こんな失態は一度もなかったというのに、
よりによって、夫は新幹線で出張。

実家で合鍵を持っているけれど、
こんな時に限って、母は泊まりで出かけていたので、
鍵が実家にあるかどうかは疑問だったけれど、
他にどうしようもないので、そのまま実家へ。

実家には父と妹がいたので入ることはできたけれど、
やっぱり母が鍵を持って行ってしまっていました

午後には先生に来ていただくピアノのレッスンもあったので
覚えていた先生の自宅の電話番号に実家からかけてみたけれど繋がらず・・・

どうしようもないので、
とりあえずは妹に外に出られる服を借りて実家を出ました。


自宅に戻り、入れる場所がないか確認。
どう考えても入ることができず、戸締りした家に入る泥棒に感心(←感心するとこじゃない

庭の手入れでもしようかと思ったけれど、ごみ袋は室内で断念

バッグとお財布は持って出ていたので
振り込みや銀行の用事や、買い物を済ませる。

本屋さんで時間をつぶす

子どもの帰宅に合わせて自宅へ。
その後外でピアノの先生を待つ。

ピアノの先生に事情を話し、一緒にお茶をして時間をつぶす。
(しかも、ごちそうになってしまう

子どもと公園で遊んで時間をつぶす。

行ったことのなかった買い物施設に行ってみて時間をつぶす。
夫に連絡を入れるため公衆電話を探したが見つからず、
サービスカウンターで聞いてみたら、店舗用の電話を貸してもらえて助かる。
(世の中、携帯社会なんだなぁと感心 ←感心してる場合じゃない

無事、夫を駅でピックアップ

無事家に入れる。


とまあ、こんな一日を過ごしました。

家の中は朝バタバタと出たままのひどい状態。
外ではこんな長すぎる一日を過ごしたのに
家の中の時間は一日消えてしまいました

学生が鍵がなくて家に入れない、などとは違って、
主婦が家に入れないって、本当にとんでもないこと!
バカだー。
重要な予定のある日でなかったことが救いです

家に入れるって、本当にありがたいことなんだなーということを再認識しました
(トイレもあるし 笑)


もちろん、今日はしっかり鍵を確認して夫を送り、
家に入れることのありがたさを噛みしめました

以後気を付けます!



いつも応援clickありがとうございます!
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

コメント - 8

みわこ  2013, 12. 13 (Fri) 11:17

わかりすぎて……

私も先日、娘に私の鍵を預けて施錠してもらったまま、いってらっしゃーいと見送ってしまいました(笑)
あれ、本当に焦りますね。。。
私の場合は、幸い学校の始業前に友達が車で中学校へ連れていってくれたので、無事マイ鍵を娘から受け取り、自宅へ入ることができましたが、一日お外は本当に大変でしたね!
トイレが困りますし(^^;

おつかれさまでした!
もう二度とはないよう、お互い気をつけていきましょうね~!

編集 | 返信 |  

エミル  2013, 12. 13 (Fri) 17:00

私も子供が幼稚園の時にやったことがあります!
母を呼び出して、夫の職場に行くか?色々と考えたな~
家に入れるって、ありがたいことだよね♪

編集 | 返信 |  

epine  2013, 12. 13 (Fri) 23:11

utakoさん、こんばんは


ふぅ〜

読んでいるこちらまで
長い1日を過ごした気分になりました

泥棒に感心している場合ではなくて!(ここ、大笑いしちゃった)

わたしだったらどうかな
ストーブをつけっぱなしのキケンがあるかも...

とにもかくにも 何事もなくて良かった!
今日はぐーっすり眠れそうね^^

本当に家のありがたみって 
こういうときにしみじみ実感するのでしょうね

....トイレもあるし、ね(笑)


編集 | 返信 |  

utako  2013, 12. 16 (Mon) 08:41

みわこさん

おはようございます!
お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

みわこさんも、そんなことがあったんですね。
ホント、焦りますよね~。
始業前に受け取ることができてよかったですね!
授業中・・・っていうのも恥ずかしいですし(笑)

わが家は本当に鍵を持っている人が誰も近くにいなくて。。
どうしようもない一日を過ごしてしまいました(T_T)
もう二度とないように!!!ですね!

編集 | 返信 |  

utako  2013, 12. 16 (Mon) 08:43

エミルさん

エミルさんもやったことがあるの??
それで、結局どうなったのかな!?
だんなさまの帰りまで外で過ごしたの?
幼稚園ってことは、送って外に出歩ける恰好だったってことよね?
その後どうなったのか気になる(笑)
ホント、家に入れるってありがたいねー!

編集 | 返信 |  

utako  2013, 12. 16 (Mon) 08:55

epineさん

おはようございます。
ホントね、これ、読むだけで疲れる感じ?(笑)

誰かがけがしたわけでもなく、
泥棒が入ったわけでもなく(笑)家が火事になったわけでもなく(笑)
また家に入れたからよかったけどね(^-^;
もし避難だとしたら、あのままずっと戻れないんだよね、
辛いだろうなぁーとかって考えたりもしました。

でも、私の場合、自分のヘマで・・・
もう二度と御免です!!

epineさん、ストーブは危険!!!!
鍵は忘れないと思うけど、ストーブは消して出かけてね♪

編集 | 返信 |  

onyorin  2013, 12. 22 (Sun) 07:33

ずっと前にコメントをさせていただいたきりですが、たびたび読ませていただいていました。utakoさんの優しい文章が好きです。
今回は大ハプニングでしたね!私なら…外を出歩けない格好と髪型だったに違いありません(>_<)
赤ちゃんが寝てる間に…などではなくてよかった、とかいろんなこと想像しました(^_^)。
我が家は猫がいるので、餌をあげられなくて困ったと思います。中で鳴いてるのをみるのはつらいです。



編集 | 返信 |  

utako  2013, 12. 24 (Tue) 16:25

onyorinさん

こんにちは。遊びに来てくださっていたのですね。
やさしい文章だなんて、そんな風に思っていただけるなんて嬉しいです^^

ホントにとんだハプニングでした。
私も出歩けない格好でしたから、妹の服を借りられなかったら
どうしていたでしょう!?
あの恰好で人に会うことを考えたらぞっとします(^-^;
確かに!赤ちゃんが部屋で寝ていたならどうなっちゃうんでしょ!?
業者に頼んで鍵を開けてもらうしかないですよね。
そうすると、ビックリするくらい高いらしいです(;´∀` )

onyorinさん、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。