生栗のモンブラン



今年4度目の栗きんとんを作ろうと
栗を柔らかめにゆで上げてみたけれど

「そうだ、今度はモンブランにしてみる?」

生クリームはあったから、他は家にある材料で作ってみました



生栗のモンブラン2



ベースは何にしようか迷ったけれど、
以前パティシエの友だちから習った、ダックワース生地を焼きました。
これ、そのままでもおいしいです



マロンクリームは、栗きんとんの延長のようにして、
煮たり裏ごしたりもせず、簡単に作ってしまいました。

茹でた栗を半分に切って中身をスプーンで出し、フードプロセッサーに投入。
やわらかくした食塩不使用のバターと、きび砂糖を適当に加えてペースト状に。

それをジップロックに入れて、牛乳を少し加えて、
子どもたちに手でやわらかくつぶしてもらいました。



生栗のモンブラン3



何か物足りなかったインスタントマロンクリーム、
洋酒がほしいな、と思ったけれど、ケーキ用のリキュールもラム酒もなくて、
夫のウイスキーを少し入れたら、おいしくなりました

モンブラン用の口金はないけれど、普通の星形でも意外に可愛くできました。
こういう風に絞ったの、ケーキ屋さんにもあったような。。

子どもたちも、セルフサービスで、楽しんで絞りました


生栗のモンブラン4



モンブランのてっぺんには、やっぱり栗がのっていてほしいもの。
でも、渋皮にも甘露煮もなかったので、
栗きんとんを作ってのせました。

きんとんは、ココアをまぶして渋皮煮風に
なかなかよいアイディア。と自画自賛。

中は栗なしの、生クリームたっぷりです。


モンブランって、固まらないとか膨らまないとか、そういう失敗がなくて、
味と柔らかささえちゃんとしていればOKだから、
適当に自分好みに作れるものだったのね


毎年作りたいものが、また一つ増えてしまいました




いつも応援clickありがとうございます!
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


コメント 6

-  2013, 10. 18 (Fri) 07:50

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

エミル  2013, 10. 18 (Fri) 08:35

リリエンベルグのモンブランかと思いました!
この時期、食べたくなるんですよね♪
とにかく、美味しいそう~
さすが、utakoさんです!
冷蔵庫に栗が眠っていて、栗御飯をもう一回
作ろうか、悩んでいるのですが、モンブラン、
いいですね~

編集 | 返信 |  

mariko  2013, 10. 18 (Fri) 13:17

あ~、美味しそう!
さすが、すべて手作り!

私もこの間のマロンクリームでモンブラン作ろう!
買ったマロンクリームだから、作るっていうほどの物でもないわね。。。

編集 | 返信 |  

utako  2013, 10. 18 (Fri) 13:30

鍵コメさん

きゃーm(__)m

編集 | 返信 |  

utako  2013, 10. 18 (Fri) 13:33

エミルさん

リリエンベルグのモンブランは褒めすぎよ~。
なんちゃって渋皮煮がのってるし。

栗ごはんもおいしいけれど、栗のスイーツもおいしいね!
モンブラン、ぜひ作ってみてね♪
リリエンベルグのモンブランにはかなわないけれど、
素朴な味わいの、好みのものができるから!

編集 | 返信 |  

utako  2013, 10. 18 (Fri) 13:36

marikoさん

marikoさんの安納芋のモンブランがかわいくておいしそうで、
私も作ってみたくなったんですよ~。
マロンクリームは高級で手が出ないけれど(小さい)
マロンクリームで作っても間違いなくおいしいですよね♪
あの口金、私もやってみたいなー。
でも買えない(小さい 笑)
marikoさんのモンブラン楽しみにしています☆

編集 | 返信 |  

新着記事一覧