米櫃


おいしいご飯が食べたくて、ごはん炊き専用の土鍋を買ったわが家。

それなら、お米にも気を遣わなくちゃね!
お米は年間予約購入しているので、しばらく同じお米だけれど、
保存を何とかしなくっちゃ!

結婚した時から14年!?
○フタヌーン○ィールームのホーローの米櫃(とは呼ばない?)を使っていたのだけれど
「RICE」と書かれた新婚さんに似合いそうな可愛い雰囲気が
もう私には似合わなくて(笑)
なんだかんだと言い訳を見つけて、桐の米櫃に買い換えました

何の変哲もない、シンプルな箱型。
上部は作りの良い引き戸になっているけれど、
ふたのように開けることもできて、お米の出し入れがしやすいです。

白米、胚芽米、玄米、雑穀など色々な穀物があるので、
袋のままこの米櫃に保存することにしました。

大事に使いたいものが、また一つ増えました



いつも応援clickありがとうございます!
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

コメント 2

nano  2013, 07. 01 (Mon) 21:21

一緒です!

私もお米は桐のおひつにいれてます(*^^*)
結婚当初から使ってますが、まったく変化なく意外と丈夫ですよ☆
最近なかなかブログをしてる時間がとれなくて、記事をさかのぼってただ今まとめ読みしてます(泣)

編集 | 返信 |  

utako  2013, 07. 02 (Tue) 00:40

nanoさん

nanoさんも桐のおひつなんですね。
湿気に強いだけあって、長年使っても変化ないんですね~。
冷蔵庫で保存したほうがいいのかな、とも思うのですが
冷蔵庫の中にはなかなかスペースが取れなくて。
でもきっと、桐のお櫃に入れて、すぐに使うようにすれば問題ないですよね☆

私も最近、ブログのペース落ちてます。
しかも、書き逃げです(笑)

編集 | 返信 |  

新着記事一覧