キャンプ場からの景色


南信州でのキャンプは、2泊できるテントのサイトに空きがなく、
たまたま予約できたログハウス

今回は遠い道のりだし、キャンプだけが目的ではなかったので、
テントやタープを張らずに済むのも嬉しいところ

お友だちも初だというキャンプ場。
崖っぷちのくねくね山道をハラハラしながら長いこと運転して、
山奥のビックリするようなところにありました

上の写真は、到着した夕方、ログハウスの前から見た景色です。


ログハウス②


ちらかってますが泊まったのはこんなところ。

あまり期待しないようにして行ったけれど、
ロフト付きのしっかりした作りの室内は思いのほか綺麗で、
灯油ストーブまで付いていて、かなり快適


ログハウス


子どもたちは早速ロフトを陣取り、
自分たちのヒミツ基地を作っていました

ゴールデンウィークの長野は、相当冷えることは予想していたけれど、
なんと夜中は氷点下に

けれど、子どもたちの寝たロフトは、あたたかかったようです。
大人はストーブを点けたり消したりしながら、寒い思いをして下で寝ました
が、テントよりはずっと快適だったはず。

たまにはこんな、楽ちんキャンプもいいかも


自然遊び


近くの池に、大量のおたまじゃくしがいて大興奮!
せっかくの自然と触れ合う機会。
こうやって遊んでくれると嬉しいなぁ~

・・・という親の思いとはうらはらに、
すぐにロフトに籠ろうとする子どもたち(笑)

なにはともあれ、楽しかったようです


キャンプのお料理編は、次に分けますね。




いつも応援clickありがとうございます!
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ


コメント 0

新着記事一覧