ブルーベリーの花


小さな庭で続く花のリレー。

暖かくなるのが早かったからか、
ブルーベリーの花ももう咲きました。

新しい芽ももくもくと動き出しています。


ベニバナトキワマンサク


ベニバナトキワマンサクの不思議な花も。


ヒメウツギの蕾


去年は花が少なかったヒメウツギにも
こんなにたくさんの蕾がついて、花開く日を待っています。


モミジの若葉


落葉樹にも若葉がついて、とてもきれい。
大きくなったモミジの樹にも、新芽が出ています。


ヒューケラ


常緑の下草も、古くなった葉と入れ替わり、
新しく綺麗な葉を広げ、力強く育とうとしています。

冬の間なくなっていた宿根草も
あちこちから顔を出し始めました。


アジュガ


斑入りのアジュガにも花が咲きました。


ハナニラ


たくさん咲いてもしっとりとした雰囲気のハナニラ。


芽


こぼれ種から?
ペンステモンの芽もありました!


若葉の小路


手をかけずに自然の姿を愉しむ庭は
一番いい季節を迎えようとしています。



いつも応援clickありがとうございます
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ



コメント 2

haykichi  2013, 04. 12 (Fri) 15:13

すてき~

本当にいつ見てもutakoさんのお庭、すてき。
雑木林のよう・・・と表現されていましたが、こんなにお花が咲き乱れる、
それもひっそりと咲く花ばかりで、ほんわかした気持ちになります。
こんなさわやかなお庭、憧れます。今度、二階から全体が見えるように
お願いしま~す(笑)。

今年はイギリスは春が遅いんです。一か月以上遅くて、まだ水仙が咲くか
咲かないか、といったところ。
寒くてとてもじゃないけれど、お花たちもまだまだじっと花開くのを
待っています。そして私もガーデニングができず、じっと部屋に
こもっています(笑)。

編集 | 返信 |  

utako  2013, 04. 14 (Sun) 15:16

haykichiさん

ありがとうございます!
うれしいです!

だけれど、「雑木林」は私の理想のイメージでもあります。
私の庭に使うには、庭が狭すぎてちょっと無理がありすぎたかもしれません(笑)

本当に、わが家の庭は、庭と呼ぶのも躊躇してしまうほど狭いんですよ。
奥のテラスの部分は少しスペースがあるけれど、
この写真に登場している小道の部分は、もう写真に出ているこの部分だけ。
つまり、庭というより、通路と言ったほうがいいんです。
もうちょっと広いといいのになぁ~。

イギリスはまだ寒いんですね。
その分、イングリッシュガーデンの春は素敵なイメージがあります。
お庭、また見せてくださいね☆

編集 | 返信 |  

新着記事一覧