30cmの檜の蒸篭


何度かこのブログにも登場しているわが家の大きな蒸籠。
30センチもある檜の蒸籠です。

これを鍋にのせ、湯気が立ってくると、
「いいにおい~♪」と子どもたち。
お料理の匂いよりも前に、檜のお風呂の(?)匂いがします。

買ってきた頃は、大きすぎたかな?とも思ったけれど
誰かがきた時に野菜を蒸したりすると、この大きさでも何回転も蒸すし、
先日のように、中華蒸しパンを作る時は、
もっと大きければいいのに、と思うほど。

こうやって、大きなサツマイモを一度に何本も蒸すにもピッタリ。


ふかし芋


サツマイモは、レンジでチンしたり、切ってから調理するよりも、
まるごと蒸したり焼いたりして、ゆっくりと時間をかけて調理するほど、
デンプンを糖に変える酵素がよく働いて、甘くなります

たくさん蒸したサツマイモ。
本当は丸ごと干し芋にしてみたかったけれど、
(先日手作りのものをいただいたら、とってもおいしかったの!)
でも干し芋は、霜が降りるほど寒い時に作らなきゃいけないみたい。

一時期より暖かくなってしまって、
一番いい時を逃してしまったみたい。
それに、花粉も飛び始めて、
花粉付きの干し芋になっても困るし・・・
干し芋のお楽しみは来年に持ち越しです。


大きな蒸籠、こうやってちょくちょく活躍するので、
完全に乾かしてからしまう、その前にまた使ったりして、
片付けるひまがありません。



いつも応援clickありがとうございます
  ↓↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

                       

コメント 2

pri-co  2013, 02. 10 (Sun) 02:56

蒸籠の買い替え、ずっと悩んでます。
18cmの小さいのを旦那と一つずつ使ってますが、
雑貨屋で買って5年、ボロボロです・・・。
家族仕様で21、24、26cmのどれか二段って悩んでたけど
30cmはすごい!!
ゆくゆくは4人で囲む蒸籠、旦那の言う26cmにしようかな!!

編集 | 返信 |  

utako  2013, 02. 10 (Sun) 13:27

pri-coさん

やっぱり30センチは大きいですよね・・・(^_^;)
最近は見慣れてしまったのか、大きく見えなくなってきました(笑)
確かに、2段がさね仕様もいいですね!
そのほうが、お客さんが来て大人数の時にも手を伸ばしやすいし。
でも26センチ2段だと、入れ子にならないから収納が多少大変ですね!
私もpri-coさんの話を聞いたら、2段重ねに惹かれてきました。
ミニサイズをいくつか、追加してもいいな~。飲茶も楽しそう☆

編集 | 返信 |  

新着記事一覧