更新がちょっぴり久しぶりになってしまいました

開演前の舞台裏


週末、子どもたちが参加している、区のミュージカルの公演がありました。

地元の小・中・高生による、年に一度の公演。
毎年メンバーを募り、約4カ月で作り上げます。
5年生の柚ちゃんは3回目、3年生の杏ちゃんは初参加です。

期間中は、平日夜、土日の、プロの先生を迎えてのお稽古。
年が明けてからは、連日の長時間の練習

今回初参加の小学三年生の杏ちゃんにとっては、
体力的に限界でしたが、何とか無事当日を迎えることができました。


私も今回、黒を着て裏方で参加
舞台袖から、開演直前の裏の緊張感のある様子や(上の写真)
子どもたちの円陣や、裏での皆の表情も見ることができました


妖精のシーン


柚ちゃんと杏ちゃんは、小学生と森の妖精の二役。
妖精のシーンでは、一人ひとり、ダンスの短いソロの見せ場もあり、
皆とても上手に踊っていました

演技は、最後の一週間の追い込みでぐっとパワーアップし、
3回の公演中にも、驚くほど良い方向へと変わり、盛り上がりました。

異年齢、学校も違う子どもたちが集まって
努力の末一つのものを作り上げる、ということは、とても素晴らしい経験。
その後のすがすがしい気持ちも、なかなか味わうことができないことだと思います


メッセージボード


リハーサル室脇のホワイトボードは
キャストたちの熱い想いの込められたメッセージで埋め尽くされます。

熱いノリの高校生たちを見ていると、
青春だなぁ~ なんて。
いつしか、保護者の立場になってしまったなー(笑)


お疲れさま


柚ちゃんは、去年夏にジャズダンスを習い始めたからか
ダンスが2年前からすると信じられないほど上手になり、
杏ちゃんも、初参加と思えないほど堂々とし、ダンスもキレがありました。

よく頑張ったね

これからは、いっぱい眠れるね。

(私も、子どもの体調管理、送迎、ボランティアの仕事…
よく頑張ったね、と自分で褒めてあげよう。
昨日一昨日、気付いたら、床で寝てました 笑)



応援clickいただけると嬉しいです♪
    ↓           
いつもありがとうございます


コメント 2

epine  2013, 02. 05 (Tue) 23:54

utakoさん、こんばんは!

そうなの
更新がないからもしやインフルエンザか、と
心配しておりました

ミュージカルの成功、おめでとうございました♪

舞台に立つ高揚感と
袖で見守るドキドキ感と
臨場感溢れる(笑)日記で
わたしまでドキドキ♡

utakoさんもおつかれさまでした!
床で寝ないで(笑)ゆっくり休んでくださいね♪


編集 | 返信 |  

utako  2013, 02. 06 (Wed) 08:00

epineさん

ありがとう!
確かに、夫がインフルエンザと書いたまま更新ストップしたから、
インフルエンザと思われるかな?と思っていました(^_^;)

元気!だけれど、ぐったりしておりました。
でも床で寝るのはまずいですね(笑)

裏方とはいえ、舞台だなんて、
子どもがいなかったら経験しなかった世界に足を踏み入れ、
人生って不思議だなーと思ってました♪

メールありがとう!お返事しました。
お時間ある時に見てくださいね~!

編集 | 返信 |  

新着記事一覧