Living like Singing♪



季節がめぐると、年に一度のお楽しみの旬の食材を使って、

何かしら作りたくなります。


ちょっとばかり手間のかかるものも多いけれど、

「そのための日」を決めて、季節の台所しごとをするのが好きです。


先日せっせとむいた栗を きび砂糖でことこと煮て、

今年の渋皮煮が完成しました。

ほっくりこっくり、やわらかく煮あがりました。


大きくて、形のキレイな栗を選んで大きな瓶に。

お正月に開けて、おみやげ用と、自家用にしようかな。

小ぶりな栗は、ケーキの飾り用に、一つの瓶に。

ちょっと形の悪いものや傷があるものは、お菓子やパン作り、普段のおやつ用に。


こうやって瓶に詰めて脱気するのも楽しくて、

すぐ食べられるようにもっと取っておけばいいのに、

ついついたくさん瓶詰めにしてしまいます。



Living like Singing♪


先日いただいた京都のお菓子と一緒に、こんな贅沢なお茶を用意してみたり。 

頑張った私へのご褒美です♪



Living like Singing♪

つやつやの渋皮煮。


保存のことも考えて、最低限必要な砂糖を入れたつもりだったけれど、

私はホントはもっと甘くないほうが好みかな。

でも、一般的なものと比べたら、甘みはずっとずっと控えめみたいです。



Living like Singing♪



一緒にいただいた抹茶のお菓子も美味しかった。

京都のお菓子って、どうしてパッケージもこんなにオシャレなんだろう❤






 ↓ よかったらこちらをクリックお願いします☆ 応援ありがとうございます。

        (1日1回だけカウントされます)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ  
にほんブログ村




コメント 2

エミル  2012, 09. 27 (Thu) 05:24

1 ■無題

渋皮煮、美味しそう~
いつも母が作ってくれるのをもらうだけで、
作ったことがないです!

ビンに入った感じも可愛い~

そういえば、すっきりしたキッチン、
見習って、きれいにしたいと思っています。

ストック品が我が家のものを同じものが、
多くて、ビックリしたけど、我が家には、
あふれかえっている感じがするのは、
なぜだろう~

狭い家だけど、できることから、
やってみます☆

編集 | 返信 |  

utako  2012, 09. 28 (Fri) 09:39

2 ■エミルさんへ

コメントありがとう!お返事遅くなってごめんね。
エミルさんのところは、お母さまが何でも作られるから、
自分で作らなくてもいいやってなっちゃいそう♪
瓶に詰めた様子って可愛いよね。
だから、すぐに食べる分まで、つい瓶詰めしてしまいます(笑)

エミルさんのところも、富沢のものが多いから
きっと同じものが多いのかな?ドルチェとかね(笑)
うちは大きなキャビネットを処分して、こういう収納にしたけれど
今のところ気に入ってます☆

編集 | 返信 |  

新着記事一覧