手術から1ヶ月が経ち、一昨日(12月12日)受診。Living like Singing♪
夫が仕事を休んで、一緒に状況を聞きに行ってくれました。


朝から病院に行って、いつもより空いていると思ったのだけれど

紹介していただいた医師から、手術を担当した医師へと

担当医が変わり、様子も分からず今回はものすごく待ちました。


お天気がよい気持ちのいい日だったので、待ち時間に表参道を

ぷらぷら散策。

クレヨンハウスでさくっとランチしました。
まさか夫とクレヨンハウスでランチする日が来るとは・・・


一人だと長い待ち時間も、気分転換しながら楽しく過ごすことが
できました。




この日は摘出した甲状腺を顕微鏡で見るなどした病理検査の結果がわかる日。

手術をした際に、悪性っぽい見た目だったということだったので、
悪性なんだろうなと思っていましたが、結果は・・・


甲状腺の左側にあった4センチほどの大きな腫瘍は良性。

右側にあった石灰化を伴う1センチ弱の腫瘍は悪性で、乳頭癌。

さらに、病理検査で初めて、もう一つ左側に1センチ弱の小さい腫瘍が見つかり(´д`lll)
それも悪性で濾胞(ろほう)癌、とのことでした。


乳頭癌か、または濾胞癌ということだろうと思っていたのですが、両方というのはね( ;∀;) 

乳頭癌は、近くのリンパ節に転移することはあっても、遠隔転移しにくいものだけれど、

濾胞癌は肺や骨などに遠隔転移することがある種類のもので、ひとつはそれだったということなので

今後、肺や骨などに転移していかないか、定期的にしっかりチェックしていくことになり、
この日も肺のCTを撮りました。



それと、おどろくことが。


最初、医師に、大きい腫瘍が濾胞癌だと言われたのです。

そして、甲状腺を全摘して甲状腺ホルモンが体内で作れなくなったため
甲状腺ホルモンをチラーヂンという薬で摂っているのですが、

甲状腺ホルモンを少し高めに保つことで、腫瘍の増殖を?抑えることが期待できるため、

その薬を少し増やしましょうと言われました。 

(現在一日50μgが2錠。 半分のサイズを増やすと言っていたから125μgに増やす?)

そうすることで、骨粗しょう症になりやすい、心臓に多少負担がかかる、
などの副作用があるらしい・・・。


「え、良性といわれていた大きな腫瘍が濾胞がんっだたんですか?」 と夫が確認したところ

「あ、間違えた、大きいのは良性でした! それと別に小さい腫瘍が見つかったんですね、

やっぱりお薬増やすのやめましょう。」 というやりとりが。。  

(´□`。)ちょ・・・だ、大丈夫?



甲状腺悪性腫瘍の進行度は、大きさではなく、どれだけ回りに浸み出しているかで計るということで、

小さいからOK、ということではないそう。
電子カルテには、横文字でなんて書いてあったか忘れたけど(-"-;A

先生の言葉だと、あまりアグレッシブに広がっていっていないタイプだそうで、
後で調べたら微小浸潤型??

やり取りに不安は残りましたが、結局チラーヂンを増やして癌の進行を抑えるという処置をせず

経過観察になったということは、今のところ転移の可能性は若干低いのかな?

転移しないことを祈ります。



甲状腺は、手術後に転移などがある場合、再手術で残った甲状腺を全て摘出してから

アイソトープなどの治療に入ったりするのですが、

私の場合甲状腺は全て摘出しているので、これ以上の甲状腺摘出手術はないそうです。


最初、大きい腫瘍が首の腫れとして見つからなかったらどうなっていたんだろう。

見つかってからも、経過観察という選択肢もあったけれど、
手術で取ってしまってとりあえずはよかったです。



子どもの帰宅時間に合わせて両親に家に来てもらっていたのですが、

報告するのにすごく気が重かったです。

本当に、私は私一人のものではないので、今後しっかり診てもらい、
自分でも体のためにできそうなことは色々と気を遣ってやっていきたいと思います。


笑う、ことでも免疫力上げねば!! 余計なことする気消失(笑)

そして、やっぱりこういう時にますます感じる毎日のありがたさ。 家族や友だちの大切さ。

大事に過ごしていきたいと思います!


コメント 18

miya  2011, 12. 14 (Wed) 10:36

1 ■無題

不安がいっぱいあるでしょうが
笑顔が溢れる日々が絶え間なく続く事を
心から・・・・本当に心からお祈りしています(>人<);;;

幸せを感じたり、楽しい♪って気持ち笑い声
これってすごいパワーの薬になるんですってね
utakoさん、病気に負けないでくださいね!!!!

編集 | 返信 |  

mika  2011, 12. 14 (Wed) 10:44

2 ■無題

私も最近、家族のありがたさを特に感じています。
沢山笑って、沢山楽しんで。このまま何事もなく
幸せな毎日が遅れますように。
心から願っております。

編集 | 返信 |  

ティアレ  2011, 12. 14 (Wed) 11:19

3 ■無題

そうなんだね~
諸手を挙げてバンザイとはいかないけれど、
定期的にきちんと身体と向き合っていれば
そんなに悲観的にならなくても大丈夫そうで安心したよ^^
本当~!utaちゃんはutaちゃんだけのものじゃないからね~!家族は勿論だけど、ココにも私を含め味方が沢山よ~('-^*)/
↓更新情報がなかった…(>_<)
久々のutaちゃんのスコーンだ~♥
パックリ割れてて美味しそう( ´艸`)
チーズとハチミツですとな~♪
あー食べたい≧(´▽`)≦

編集 | 返信 |  

けーちゃん(keity)  2011, 12. 14 (Wed) 11:46

4 ■無題

生きてるといろんなことがあるけど、
やっぱり家族やお友だちのありがたみってこういう時に感じますよね!!

少し不安の残るところもあるのかも知れないけど、
ここでキチンと結果を出したことで、これからの方向性も見いだせたし、
良かったです~

私もこのトシになると周りの友人も含め、いろんな体の不具合と上手に付き合っていかなければないないのかナ…と思います。
utaちゃんも悲観的にならずに、今回のことで彩確認できたご家族や周りの絆を感じて
いつも通り笑っていこうね(*^-^)b

編集 | 返信 |  

kuu  2011, 12. 14 (Wed) 13:50

5 ■無題

そっか~
でもでも、早くに見つかって良かったよね!
ほんとに、良性の大きなしこりがなかったら
気が付けなかったと思うし
これからも、色々検査とかで大変と思うけど
悲観しないで笑顔で過ごしていってね!
私もutaちゃんを応援しているよ~!←頼りにはならんけど・・

編集 | 返信 |  

☆ひまわり☆  2011, 12. 14 (Wed) 15:48

6 ■無題

笑うことで免疫力上がる!これは立証されているんですよね!!!
utakoさんご家族、そしてまわりの方みなさんに笑顔があふれますように☆"

検診もこうして旦那様がついてきてくださると☆
二人の会話がもっともっと増えますね☆(*´∀`*)

編集 | 返信 |  

さとおっちゃん  2011, 12. 14 (Wed) 19:18

7 ■無題

そうでしたか。

オイラの友達のお母様が 
ガンになって
そのときに 家族全員が心配をしていたのですが
本人は
よし これからが 私の本当の人生の始まりだ!って

それまでよりも
たくさん笑い
たくさんの人とであい、
結局 自然消滅をして
家族はもちろん
お医者さんも 目を丸くして
驚いたそうです。

このブログのタイトルのように
うたうように
これからの日々を 
力強く、笑顔で
感謝の日々を過ごしてけるように
心から応援をしています!!

編集 | 返信 |  

エミル  2011, 12. 15 (Thu) 08:01

8 ■無題

検査結果、聞きに行くのは、本当に緊張しますよね。

年二回、私も経過を見るために(癌になりそうな細胞があったため)検査に行くのですが、緊張します。初期の段階では、あまりわからない可能性が高い癌でしたが、異常な細胞ができた時点で、体調が悪くなったこと、気づけたことに感謝しています。

utakoさんも大きい良性の腫瘍がなければ、気づかなかったかもしれない…とのこと、転移していないことを祈り、悪性の腫瘍が取り除けて、良かったですよね。

笑顔、たくさんの笑いで吹き飛ばしてくださいね。
応援しています!

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 16 (Fri) 08:53

9 ■miyaさんへ

毎日の大切さに気づかせてもらえたと思って
大事に楽しく過ごせたらと思います。
応援本当にありがとうございます!

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 16 (Fri) 08:54

10 ■mikaさんへ

何かあったときにようやく気づくこともありますよね。
楽しいこといっぱいしたいなー。
mikaさんともまたおしゃべりできる日を
楽しみにしています。

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 16 (Fri) 08:56

11 ■ティアレちゃんへ

ありがとう!
ちゃんと経過観察をして、早期に見つかれば大丈夫、
というものではないところがブルーになるのだけれど
それにビクビクしていたら何もできないので
極力気にしないで元気に過ごしたイなと思っています!
また会いたいねー。

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 16 (Fri) 09:28

12 ■けーちゃんへ

ホントに、気づいたら手遅れ、ということではなかったし、
今後の方向性が分かったので、色々できることはして、
あとは気楽~に笑っていこうと思います!
色々さそってくださいねー!!

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 16 (Fri) 09:29

13 ■kuuちゃんへ

ホントに、これからどれくらいの検査をしていくんだろうと思うと
お金も心配ーヽ(;´ω`)ノなんていってる場合じゃないけど!
前向きに過ごしていこうと思うよ。
応援ありがとね☆

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 16 (Fri) 09:30

14 ■☆ひまわり☆さんへ

うちの夫はいろんなことをしゃべらない人なので
確かに、検査の日とかについてきてもらって
強制的にランチ、というのもよいのかも!?
笑って免疫力上げねばー。皺がふえそうだけど(汗)

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 16 (Fri) 09:33

15 ■さとおっちゃんさんへ

コメントありがとうございますー。
ホントですね、うたうように日々を笑顔で楽しく、
穏やかに過ごしていきたいと思います。
忘れがちな大事なことを再確認できたことに感謝しないとですね。
フローラにもいつか参加したいので、よろしくお願いします☆

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 16 (Fri) 09:35

16 ■エミルさんへ

エミルさんも同じような状況なのね・・・
心配は心の底から消え去ることはなかなかないけれど
楽しいこと大事にしていかないとですね。
お互いかわいい子どもたちもいるし、元気にいましょうね。
力強いメッセージをありがとう!

編集 | 返信 |  

みゆき  2011, 12. 16 (Fri) 23:03

17 ■これから

思いもよらぬことと思います。
私も同じことが起きても全くおかしくないし、他の人もそうだと思います。
「生きてるだけで丸儲け」
そんな人生にとこの頃思っています。
傍にいてくれる。ただそれだけでも幸せなのが夫婦であって家族であると思います。
しかし今はそれも仮面の人が多いです。
幸いなことに、utakoちゃんはホント素敵なご主人やお子様、ご両親に恵まれてます。
だから、これからのutakoちゃんはもっともっと深く輝いていくと思います。
これからも陰ながら応援しています。
ガンバレ~~♪

編集 | 返信 |  

utako  2011, 12. 18 (Sun) 21:31

18 ■みゆきさんへ

本当に、半年ちょっと前には考えてもみなかったこと。
でも人の身体、これだけの臓器があるのだから、
どこかに何か異常が見つかっても、ちっとも不思議ではないですね。
何もなければ忘れがちなことに、改めて気づかせてもらいました。
大事なもの、大事にすべきこと、時間の使いかた、、
じっくり考えながら過ごそうと思います!
大事に過ごせる時間があるだけで、丸儲けです☆

編集 | 返信 |  

新着記事一覧