雨男のいる旅行の二日目の行き先は、立山・黒部アルペンルート。

天気予報が微妙な中、晴れたね~~♪と喜んで出発。

モノレールに乗る立山の駅で、「山頂の天気・・・雨」の表示が(T_T)


モノレールに乗って、晴天の美女平の駅からは登山バスに揺られて山を登って1時間弱。

山頂近くなったら霧が深くなり、雨もちらほら。


到着~♪ と降ろされたのは、こんなところでした。


Living like Singing♪


雨はかろうじて降っていないものの、風吹きっさらしの、霧の深い、寒~いところ。

展望台っていっても何も見えないよ。 見えるのは、今も残る雪。。。


本当はここから、2時間半程度の気持ちのよいハイキングを想像していたのだけれど、

まさか無理でしょう、としか思えず(・_・;)


駅の掲示板を何気なく見ると、「最近の事故」の欄に、毎日のように起きている死亡事故の報告が(((( ;°Д°))))

ますますどんよりとした気分に。


でも気を取り直して、ちょっと歩いてみました。



Living like Singing♪


少し行くと、少しずつ明るくなってきて、無事ミクリガ池に到着。

すてきじゃない♪ だけど、ここは写真で見たことがあるけれど、晴れていたら本当にきれいなはずだったのに~。

水の色はちょっと黒っぽいし、遠くの山は見えませんでした。残念。


その後、こんな急な下りを延々と下り・・・


Living like Singing♪


下る時はね、登りのことは考えないの! ゼイゼイいいながら休み休み登ってくる人たちとすれ違うのも気づかない~♪


この辺の道は、なんとなくスイスで歩いたことのある山道を思い出させる景色でした。

晴れていたらホントに気持ちよさそう☆



Living like Singing♪


そして、この日はちょっと無理かなーと思っていた地獄谷に到着しました。硫黄の臭いもきつく、すごい迫力です。


Living like Singing♪


箱根の大涌谷には何度か行ったことがあるけれど、こっちのほうがなんだかすごかった。

うーん、さすがは「地獄」なだけある!


有毒ガスが発生しているので、この場所に留まらず、速やかに通り過ぎてください、とのことで、

子ども連れでこれ以上先には行けないので、さっき下ってきた道を、ひたすら登って戻りました。

久しぶりに足の筋力使ったかも。 しかも杏ちゃん抱っこしたりもしたし。

さすがに、へばった4年生の柚ちゃんを抱っこすることはもう無理でした。



Living like Singing♪


辺りには高山植物らしき花がたくさん咲いていましたが、子連れでひたすら歩き、写真はほとんど撮れず。。

控えめに咲くその様子が好きで、四季折々の高山植物を見てみてみたくなりました。



今回はお天気に恵まれなかったけれど、立山・黒部アルペンルート、また行ってみたい場所の一つになりました♪






コメント 0

新着記事一覧